Wiseの送金手数料を計算する方法

  • URLをコピーしました!

世界中の人々に送金するための市場で最も人気のあるソリューションの1つであるWise(旧TransferWise)は、様々な手数料を考慮する必要があります。

Wise口座の作成は無料です。また、英国の口座番号やソートコード、ヨーロッパのIBANなど、様々な重要な口座構成要素を取得することも可能です。ただし、米ドル、ユーロ、英ポンド、その他の通貨でWiseをご利用になる場合は、為替手数料などを考慮する必要があります。

検討すべき料金には、以下のようなものがあります。

  • 15,000ユーロ以上保有:年0.40%の手数料
  • Wiseデビットカードを注文する5 GBP
  • 交換用カードの入手3GBP
  • 月200ポンド以上のATM引出し1.75%
  • 月2回以上のATM出金1回の引き出しにつき50ペンス
  • 米ドル電信送金$7.50

この記事では、そんなWiseの送金手数料を計算する方法について解説します。

目次

Wiseの手数料を計算する簡単な方法

Wiseの送金手数料で迷っている方へ朗報です。

実は、Wiseの料金計算機はユーザーフレンドリーなインターフェースを備えており、異なる通貨で金額を送信する際に支払う可能性が高い金額をすぐに理解することができます。最小限の努力で正確な洞察を提供し、お客様のビジネスの時間とコストを大幅に削減します。

便利なWise手数料計算機で、米ドル、ユーロ、英ポンド、または販売する通貨での手数料を正確に判断することができます。各銀行振込の費用を追跡し、異なるクレジットカードやデビットカードのプロバイダーからお金を引き出すとより費用がかかるかどうかを確認できます。

Wiseでは、口座に保有していない通貨をデビットカードで支払う場合や、口座内の通貨を移動させる場合など、どの通貨を変換するにも少額の手数料がかかります。

例えば、GBPの£1,000をEURに送る場合、約£3.49を支払うことになります。

どの通貨を送るかによって、価格が変わります。

全世界で100万人がWiseを使用しているため、ソフトウェアの月額料金や週次料金の支払いに関して、不愉快な思いをすることがないよう保証します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次