両丹経済新聞オンライン版 2008年7月1日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
3店は着々、1店は大幅に遅れ
北近畿3市の大型店計画の進ちょく状況に迫る


 北近畿の3市で大規模小売店舗立地法(大店立地法)に基づく大型店の出店計画が進んでいる。福知山市の家電量販店とスポーツ用品専門店、小浜市の生鮮食品スーパーを核とした計画は着々と進行中だが、豊岡市のホームセンターは大幅に遅れている。それぞれの進ちょく状況を追った。
 
北近畿企業の決算
○日進製作所(京丹後)、オーリス(篠山)の08年3月期決算概要
○綾部市内3セク会社の決算概要

広域
●中丹力再生地域産業活性化協が初会合開く
中丹産業活性化協議会

福知山
●村上商事がガソリン価格の検索システム導入

舞鶴
●時計・宝石のシオミが田中貴金属工業と特約店契約結ぶ

宮津・与謝
●宮津市などの実行委員会が「宮津ひものマップ」を作製

京丹後
●総務省のふるさとケータイ事業で丹後4市町が実施調査対象地域に
●京都府の「丹後の旨いもんづくり支援事業」、湊漁協とGPPクラブを支援
●「丹後保育所・幼稚園」の建設工事、山寅・田村JVが落札

兵庫丹波
●木栄グループの栄建、本社事務所を丹波市柏原町に移転

但馬
●豊岡市と朝来市で新庁舎建設の検討委員会開く
●経産省が朝来市を企業誘致など優遇措置地域に承認
●豊岡のM・N食品が「セルフ讃岐うどん花はな」を朝来市に出店

福井嶺南
●高浜町に「フラワーガーデン 花番地」がオープン
花番地
5億円投じ大規模改修
天橋立ホテル19日にリニューアルオープン
天橋立ホテル

日本三景の天橋立を望む宿泊施設として長年親しまれてきた宮津市文殊の「天橋立ホテル」が、営業を始めて以来の大規模な改装工事に入っている。施設の老朽化に伴い、約5億円を投じて玄関から食事スペース、 客室までを大幅に改修。 19日にリニューアルオープンする。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい>>Click
舞鶴市の池田酒造
完全自家醸造の「池雲」 今秋復活へ


 舞鶴市中山の酒造業、池田酒造は、代表銘柄の日本酒「池雲」を今秋に一新させる。蔵内では2年前から、洗米から瓶詰めまでの完全自家醸造の復活に取り組んでおり、安定出荷できる態勢が整いつつある。「小さいながらの特徴を出し、池雲ブランドを高める」と同社の池田恭司さん。全国的に日本酒消費が低迷するなか、地域に根ざす地方酒蔵の新たな挑戦は注目を集めそうだ。

データなど

●5月の公共工事動向
●国、府・県、市の土木入札結果
●食品営業許可
●建築確認申請(府北部、福井嶺南西部)

両丹経済新聞社:京都府綾部市大島町沓田4-3 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版はリンクフリーです。あなたのサイトからのリンクを歓迎いたします。詳しくは>>Click
コンテンツページはURLが変わることがありますので、リンクはトップページhttp://www.r-keizai.com/ にお願いします。
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌