両丹経済新聞オンライン版 2008年3月21日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
福知山駅南にヒマラヤが出店
大型スポーツ用品専門店、11月開店へ


 スポーツ用品の専門店を全国にチェーン展開するヒマラヤ(本社・岐阜市、小森裕作社長)が、JR福知山駅南側に「ヒマラヤ福知山店」(仮称)を出店する。北近畿初進出でオープン予定は11月。予定地の西隣では今夏の開店を目指す家電量販店のヤマダ電機テックランド福知山店の店舗建設が進んでおり、2店舗の進出で相乗効果を狙う。
 
自治体新年度予算案の概要
○兵庫県北中部3市(養父・丹波・篠山)
○京都府北部2町(与謝野・伊根)

福知山
●福知山市駅北の大規模街区を定期借地に条件変更
福知山市駅北

●セブンイレブンが福知山市内に4店舗開設

舞鶴
●舞鶴高専と北都信金が産学連携協定結ぶ
産学連携協定

●カフェレストラン「フォレスト」が移転オープン

京丹後、宮津・与謝
●ローソンが丹後に出店計画、京丹後市と与謝野町に
●京丹後市海業振興協と兵庫県立大が海業マーケティングリサーチ報告会開く
みわ・ダッシュ村の清水三雄村長
商業施設「福知山ファミリー」取得へ買い受けを申請


 ビル運営会社の自己破産で2月29日から営業が止まっている福知山市天田の大型商業施設「福知山ファミリー」の取得に向け、同市三和町で「みわ・ダッシュ村」を開く村長の清水三雄さんが清算人の弁護士に施設の買受申込書を提出した。清水さんは、抵当権を持つ金融機関などの合意が得られれば3月中にも所有権移転の手続きを終えられると見ており、「一刻も早くファミリーを再開させたい」としている。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい>>Click
中国の富裕層がターゲット
舞鶴のパシフィックウエーブが大連市に高級安眠枕を輸出


 睡眠環境の開発・研究、ベッドマットなど製造業のパシフィックウエーブ(本社・舞鶴市京田、田中啓介社長)はこのほど、中国・大連市の販売業者と契約し、同社が開発した新素材の高級安眠枕製品を舞鶴港から中国へ輸出した。計画では年間1千セットを輸出する。大連市内の高級デパートなど4カ所で販売され、中国の富裕層をターゲットに顧客開拓、獲得を狙う。

データなど

●京都地裁福知山支部、舞鶴支部の競売予定
●2月の企業倒産概況=新日本化成(丹波市)が自己破産
●2月の建築確認申請受理件数
●2月の手形交換概況
●2月の交通量
●1、2月の車庫証明件数
●国、府県、市の土木入札結果
●食品営業許可
●建築確認申請(府北部、兵庫丹波、福井嶺南西部)

両丹経済新聞社:京都府綾部市大島町沓田4-3 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版はリンクフリーです。あなたのサイトからのリンクを歓迎いたします。詳しくは>>Click
コンテンツページはURLが変わることがありますので、リンクはトップページhttp://www.r-keizai.com/ にお願いします。
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌