両丹経済新聞オンライン版 2007年9月21日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
駅南北を「にぎわい拠点」に、市へ要望書を提出
福知山中心市街地活性化協議会


 改正中心市街地活性化法に基づいて市街地の活性化を目指している福知山市中心市街地活性化協議会(会長=谷村紘一・福知山商工会議所会頭)は9月6日、同協議会としてまとめた要望書を福知山市に提出した。
 同市は11月をめどにこれを踏まえた基本計画を内閣総理大臣に提出する意向にしている。
 改正法に基づく中心市街地活性化に取り組んでいるのは京都府内では同市だけで、市内だけでなく市外からも注目を集めている。
福知山
●ミツウマスポーツ福知山店が駅南に新築移転=写真

●F1クラブカード会が5000枚目指しキャンペーン

舞鶴
●舞鶴市の次期ごみ最終処分場の請負業者決まる
●赤れんが倉庫群保存・活用検討委が初会合
●コーヒーショップ「トレゾア」が移転

京丹後
●ミルク工房そら、酪ママ工房開発の「塩アイス」が好評
●京丹後市が「京丹後ふるさと応援団」を結成

宮津・与謝
●ソフト開発の西原がペット葬祭「みやびの郷」開設
●三洋商事の防火壁に地元高校生が壁画描く

兵庫・但馬
●但馬信金が中小企業基盤機構と業務提携

福井小浜・若狭
●兵左衛門がプロ野球などの破損木製バットをリサイクル、球団名入り箸など関連商品続々と=写真



新しいお店
綾部◆喫茶店「ゆめさら」
高浜町が予防医療施設「浜の駅」の基本構想

 高浜町は、若狭湾に面した町西部の高台に住民の健康増進と地域振興を目的にした複合施設「浜の駅」の建設計画を進めている。
 基本構想によると、プールやジムなどの温浴施設と、レストランやフラワー園などの観光交流施設を2期に分け整備する。
 「予防医療」の拠点と位置付け今後、拡大が予想される医療費を抑制するのが最大の狙い。
 総工費は約20億円を見込む。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい>>Click
7月1日の基準地価 京都府北部は下落傾向続く

 京都府は、7月1日現在の地価調査における基準地価を発表した。
 京都市内とその近郊で商業地、住宅地とも上昇しているが、府北部では下落幅こそ縮小したものの、下落傾向が続いていることに変わりない。
 しかし、南部の上昇が寄与し府全体の平均変動率は住宅地が1.0%増、 商業地は4.7%増となった。

データなど

●夏休み期間中の丹後観光客数
●7、8月の車庫証明交付件数
●8月の手形交換概況
●8月府内の企業倒産概況
●8月の建築確認申請受理件数のまとめ
●国、府県、市の土木入札結果
●食品営業許可
●建築確認申請(府北部、兵庫丹波、福井嶺南西部)

両丹経済新聞社:京都府綾部市大島町沓田4-3 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌