両丹経済新聞オンライン版 2007年9月1日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
福知山など3市で流入超過
05年国勢調査 市町別従業地・通学地集計


 京都府は、05年国勢調査で行われた「従業地・通学地集計」の結果を公表した。府北部の状況をみると、流入超過の市町は福知山、綾部、宮津の3市で、特に綾部市は前回調査(00年)より大きく増え、超過数は1千人台に乗った。
 自営業者を除く自宅外就業・就学者数(通勤・通学者)は福知山市が減少に転じるなど前回とは一転、生産年齢人口(15歳〜64歳)の減少が顕著に表われている。
広域
●コンビニ「ファミリーマート」、北近畿に新規5店開設

福知山
●ミストラルサービスが福祉有償運転者講習会開く
●北近畿タンゴ鉄道(KTR)が本社を福知山に移転

舞鶴
●ダイワボウマテリアルズ舞鶴工場閉鎖へ
●車買い取りの「ユーポス舞鶴店」オープン

綾部
●京都府がトステム綾部皮切りに「省エネアドバイザー派遣事業」始める=写真


京丹後
●京丹後市が地域経済再生などの対策概要まとめる

宮津・与謝
●与謝野町のNPOが空き家情報を提供
●伊根町、旧役場跡地利用で民活導入

兵庫丹波
●丹波市内の6町商工会が合併契約調印式=写真

●柏原・氷上学校給食センター完成

京丹後市のアウルコーポレーション
豊岡市の旧かんぽの宿を取得


 今秋の民営化を控えて日本郵政公社が3月末で廃止した豊岡市小島の旧「但馬海岸豊岡簡易保険保養センター(かんぽの宿)」が8月2日、旅館業のアウルコーポレーションによってリゾート宿泊施設「ひだまり」として生まれ変わった。
 安い料金設定だった従来の形態を引き継ぎ、今秋には露天風呂設置の計画を進めるなど、民間のノウハウを生かした経営手腕を振るう。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい>>Click
宮津市のハクレイ酒造
地酒を舞鶴から中国・大連市へ輸出


 舞鶴市は8月13日、同市倉谷に営業所を置くハクレイ酒造(本店・宮津市)の日本酒が舞鶴港から中国・大連市へ輸出されることが決定したと発表した。
 同社と現地の日本酒専門卸売会社が契約を交わし、同市が契約成立までの業務を支援。
 ハクレイは貿易事業部を設立し、年内に大連市への輸出支援・コンサルティング業務をする新会社を立ち上げる考え。

データなど
●07年上半期舞鶴港のコンテナ取扱数
●07年度第1四半期の信用保証状況
●お盆期間の舞若道交通量
●但馬信金の景気動向調査
●7月の倒産概況
●7月の公共工事動向
●国、府県、市の土木入札結果
●食品営業許可
●建築確認申請(府北部、兵庫丹波、福井嶺南西部)


北近畿企業の決算概要
◇金下建設(宮津市)の07年12月期中間決算
両丹経済新聞社:京都府綾部市大島町沓田4-3 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌