両丹経済新聞オンライン版 2007年7月21日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
京丹後発のバイオマス製品を開発
 カナモリ、白石バイオマスの2社が共同で


 京丹後市の企業2社が木くずや作物などの有機物を利活用するバイオマス事業を進めている。
 開発に取り組んでいる製品のうち、古古米(非食用米)を使ったバイオプラスチック食器の試作品が完成した。
 来年3月〜6月の事業開始に向けて試行錯誤を続けている最中。
 原材料の調達から生産、販売まで一貫した流れを地元で手掛ける環境に優しいバイオマス製品の「京丹後発」を目指す。
広域
●京都丹の国農協の07年3月期決算、当期剰余金が前期の3倍に

福知山
●駅前事業用地説明会に不動産業者やハウスメーカーなど30社参加
●浄水能力府内最大の下荒河浄水場=写真=が完成。給水人口1万7000人

●市民病院建て替え事業が完了。リハビリ用遊歩道も整備

舞鶴
●ケンコーマヨネーズ西日本工場、9月24日創業へ。会社説明会に2日で450人
●ビジネスホテル「アマービレ」内に屋内ゴルフ練習場=写真
●「丹後とり貝」がキリンビールキャンペーンで京都代表商品に

綾部
●あやべ健康プラザが第2スタジオ建設に着手

宮津
●エステの「ナチュロパシー・アスカ」開店
●KTR、夏休み得とくクーポンを発行

京丹後
●コメリハード&グリーン峰山店オープン

新しいお店
綾部◆鉄板居酒屋 つくし
福知山◆ゴルフキッズ
建材に木目などを直接印刷 篠山市のオーリス

 篠山市西岡屋の木製家具製造業、オーリスは、家具などの材料となるMDF基材に水性塗料などを塗り込む新しいタイプの建材開発に取り組んでいる。
 この技法は「ダイレクト印刷」と呼ばれるもので、すでにこのための製造設備を導入した。
 開発は篠山市吹上の新工場で進めており、10月ごろに本格販売する見通し。大手建材メーカーへの拡販を視野に入れる。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい>>Click
タマホームが北近畿初の展示場を福知山に

 東京都港区の住宅メーカー、タマホームが福知山市岩井の国道9号沿いに建設していた同社福知山支店が7月14日、オープンした。
 北近畿初となる同社の支店で、同市を中心にした府北部全域を営業エリアにしている。空白地帯だった府北部に展示場を設けることにした。

データなど

●6月の手形交換概況
●6月の企業倒産概況
●6月の日銀短観
●6月の建築確認申請受理件数のまとめ
●5、6月の車庫証明
●競売結果(京都地裁舞鶴・宮津支部)
●国、府県、市の土木入札結果
●食品営業許可
●建築確認申請(京都府北部、兵庫丹波、福井嶺南西部)

両丹経済新聞社:京都府綾部市大島町沓田4-3 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌