両丹経済新聞オンライン版 2007年7月2日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
鋳物の製造技術革新を次々と 浅田可鍛鋳鉄所

 福知山市長田野町の鋳物製造業、浅田可鍛鋳鉄所(浅田章介社長)は、鋳物の可能性を広げるため新たな商品開発に意欲的に取り組んでいる。
 2年前に手がけた溶接鋳物に続き中空鋳物も開発。その取り組みが評価され経済産業省からサポートインダストリーの指定を受け、工業用X線CTスキャナーを導入し新技術の品質保証の確立と用途開発、販路拡大などに本格的に乗り出した。
福知山
●福知山サンホテル、全館改装し新装開業

舞鶴
●舞鶴工業集積協議会が野生ザル自動検知システム=写真=開発

●新・大川橋上部工の現場工事に着手

綾部
●3セク会社3社の決算概要
●堀内機械、経産省選定の「元気なモノ作り中小企業」に
●京都丹の国農協が福知山と綾部に「彩菜館」出店

宮津・与謝
●丹キャンの07年度総会開催、新年度予算は6057万円
●日産野田川販売、高級車フーガに書道パフォーマンス=写真


京丹後
●ベルマリエの葬儀会館「はーとホール久美浜」開業

兵庫丹波
●山南町の建築業者らによるLLPが在来工法による木造住宅を販売
●葬儀会館「メモリホールゆら市島」完成

新しいお店
綾部◆ヘアーサロン シェアーズ
福知山市土地開発公社 活性化に民力
駅北口周辺の1万4600平方mの事業者募る


 福知山市土地開発公社は、今年4月に取得したJR福知山駅北口近くの事業用地などの利用者を一般公募する。
 募集用地は駅北口から東に100m弱にある同市駅前町の約1万4600平方mの土地。
  このうち1万2766平方mは譲渡対象用地で、残りの1842平方mは20年の定期借地権が付いた賃貸用地となっている。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい>>Click
【企業決算】
府北部と県北中部の3社 増益企業は2社、減益1社


 京丹後市の車両部品・工作機械などの製造業、日進製作所(866人)の07年3月期決算は売上高は前期比3.5%減の273億6315万円、当期純利益は同9.5%増の11億9969万円で減収増益となった。一部部品の生産を海外子会社へシフトさせたことなどが売上高に影響した。
 福知山市の電気設備資材卸業、井上(83人)の07年4月期決算は、売上高が37億4290万円で前期比2%増。営業利益、経常利益は減ったものの、特別利益などがあったため税引後の当期利益は増え、4期連続の増益決算となった。
 篠山市の木製家具製造業、オーリス(225人)の07年3月期は、売上高は前期比0.9%増の59億1855万円。税引後当期純利益は同32.0%減の3530万円にとどまった。原材料費が高騰したあおりを受け、増収減益決算となった。

データなど

●6月の公共工事動向
●5月の兵庫県内倒産概況
●国、府県、市の土木入札結果
●食品営業許可
●建築確認申請(府北部、兵庫県北中部、福井県嶺南西部)

両丹経済新聞社:京都府綾部市大島町沓田4-3 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版はリンクフリーです。あなたのサイトからのリンクを歓迎いたします。詳しくは>>Click
コンテンツページはURLが変わることがありますので、リンクはトップページhttp://www.r-keizai.com/ にお願いします。
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌