両丹経済新聞オンライン版 2007年5月1日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
【特集】 北近畿51社の08年度採用計画
 製造、金融、小売で積極姿勢の企業も


 来春卒業予定の大学生に早いところでは内定を出しており、北近畿ではこれから採用活動を本格化させる企業もある―。両丹経済新聞社では、府北部と兵庫県北中部に本社(登記上含む)を置く主要企業に08年度新規採用計画を4月上旬から中旬にかけて調査し、51社から得た回答をまとめた。
 それによると、ほぼ今春並みを計画しているところが多い一方、事業拡大や仕事量の増加を理由に「採用増」とする積極姿勢の企業も見られ、就職希望者には明るい材料と言える。
 =各企業の採用計画表は紙面にて
福知山
●ファーレガーデンホールに写真スタジオ「フルール」開業
●日産京都北販売が福知山店内に商用車販売のプロショップ開設

綾部
●駅南で天然温泉掘削工事=写真。スーパー銭湯来年3月の開業見込む

●「綾部市かんばやし交流館」が完成

舞鶴
●舞鶴共済病院が09年完成目指し、新病棟を建設
●ファミリー層をターゲットにしたヘアサロン「ガーデン」が西舞鶴に

兵庫丹波
●氷上パーキングエリア=写真=が供用開始


新しいお店
宮津◆ケーキ工房 アン・シャーリー
バザールタウン綾部 「ストック館」「アスパ館」が開店

 福知山市上紺屋の総合小売業、さとう(佐藤総二郎社長)はこのほど、綾部市綾中町にあるショッピングセンター(SC)の隣接地にホームセンターを加え、店舗面積合計1万206平方mを誇る大型店にスケールアップさせた。
 SC名は一体的に運営するため双方を合わせて「バザールタウン綾部」に一新。不足していた商材を追加して内容の充実を図り、多様化する消費者ニーズに応える。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい>>Click
国土交通省の07年度事業概要
福知山、豊岡で事業費増える


 国土交通省は4月中旬、今年度の事業概要を発表した。
 それによると、福知山、豊岡の両河川国道事務所では河川事業費の伸びなどから全体の事業費は前年度より増額となった一方、舞鶴港湾事務所では4割近い減少となった。
 北近畿の河川国道事務所では治水対策に加え、管内で自動車専用道路が計画されているため事業費が伸びた。

データなど
●3月の公共工事動向 府北部の請負額が大幅増
●1‐3月期の景気動向調査
●競売結果 舞鶴支部、宮津支部
●国・府県、市の土木入札結果
●食品・ホテル営業許可、理・美容所開設許可

両丹経済新聞社:京都府綾部市大島町沓田4-3 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌