両丹経済新聞オンライン版 2007年3月12日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
プラント3福知山店造成工事に着手

 福井県坂井市に本社を置くPLANTは2月28日、福知山市多保市にある大型ディスカウントストアー「SUPERCENTERPLANT-3福知山店」の出店予定地で造成工事の起工式を行った。
 同社は食品や衣料品、日用品などを取り扱う店舗面積9900平方mのディスカウントストアーを建設する計画。敷地面積は8万1125平方mで、この造成を10月までに完了させる。
福知山
●京都府板金工業組合が府立福知山高等技術専門学校で「銅板レリーフ講習会」開く

綾部
●府と市、商工会議所が「北部産業技術支援センター・綾部」の事業説明会=写真=を開催。開設時期は6〜7月の見通し


舞鶴
●舞鶴さかなセンター協同組合が創立10周年の記念式典=写真=開き祝う

●北近畿4店目のアフラックのサービスショップが東舞鶴にオープン

宮津
●金下建設の06年12月期決算、当期純利益は前期の3割にとどまる

京丹後
●蒲井・旭地区の振興計画に関西電力から4億7000万円の指定寄付金。活用へ市が3月補正予算に盛り込む
一般会計は京丹後市を除き減額
府北部5市の07年度当初予算案


 京都府北部5市の07年度当初予算案が発表された。舞鶴は骨格予算のため減少、そのほか福知山、綾部、宮津で一般会計が減少しているが、京丹後市は唯一、増額となっている。
 近年は積極的な予算編成をする市は少なく、府北部でも多くの市が予算を減額している中、京丹後市の増額は先延ばしにできない事業に積極的に予算配分をした結果。その他の市は「財政の健全化」を合言葉に予算編成をしており、そのため市債発行額を抑え、経常経費削減のため人件費を抑制したりと苦労の跡がうかがえる。

(各市予算の特徴・重点事業は紙面で)
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい>>Click
北近畿の航空拠点を整備
第8管区海上保安本部ヘリコプター2機分の格納庫を建設


 舞鶴市下福井の第8管区海上保安本部は2月23日、同市長浜の海上保安学校敷地に「北近畿海上警備・防災拠点施設」(仮称)の整備が決まったと発表した。
 既存のヘリポート機能を拡充し、航空拠点施設を充実させる。07年度中の完成を目指す。総事業費は約7億6600万円。
 施設整備は若狭湾を中心とした管内の効率的な業務を図るのが狙いで、ヘリコプター2機分の格納庫を建設する。

データなど
●1月の公共工事動向府北部で大型工事発注4件
●1月の有効求人倍数宮津で1倍超える
●2月1日の推計人口前月比増加舞鶴だけ
●2月の交通量舞若道14カ月連続で増える
●国、府県、市の土木入札結果
●食品営業許可
●競売結果(柏原・舞鶴・福知山・宮津支部)

両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌