両丹経済新聞オンライン版 2007年3月1日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
全国初のGPS機能を採用
西日本JR 福知山で「オンデマンドバス」スタート


 西日本ジェイアールバス (本社・大阪市、坂田正行社長) は1日、予約の有無で走る「オンデマンドバス」の運行を福知山市で始めた。

 GPS(全地球測位システム)機能搭載の携帯電話からも予約できるシステムを通信会社のKDDIと共同開発し、全国初の試みとして組み入れた。
 2年間の実証実験による運行だが、高齢化社会に対応した運行によってバス利用の促進を狙う。
福知山
●KTRの高架工事に全線で着手 区間1.2km、総事業費46億円
●マルテツがKESステップ1を取得
●駅前町に三菱東京UFJ銀行の営業所オープン

綾部
●フクヤ、綾部の店舗などで海藻「アカモク」の試食即売会=写真=開く


舞鶴
●ちりめん屋舞鶴店、顧客開拓図り「らぽーる」へ移転

宮津
●香河川の改修工事が完了

丹波・篠山
●西山酒造場が特産品の黒豆と酒米の生産者シンポ開く
●氷上パーキングエリア、4月中旬開業へ
●母坪浄水場の改修工事終わる

但馬・豊岡
●朝来市07年度当初予算案一般会計0.3%減の197億円。立雲荘跡に介護予防拠点
●城下町出石の新たな観光地にと、豊岡市が日本最古の芝居小屋「永楽館」=写真=を改修。08年度完成へ


●ファミリーマート八鹿店がオープン
売上高、経常利益など過去最高
日東精工06年12月期連結決算


 工業用ねじ製品製造大手、日東精工(本社・綾部市井倉町、由良龍文社長) は06年12月期連結決算を発表した。

 設備投資の好調さを背景に売上高、営業利益、経常利益、当期純利益はいずれも過去最高を記録。
 各事業とも堅調で、中でも 「ねじ締めロボット」など利益率が高く業績が最も伸長した産機事業が貢献した。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい>>Click
様変わりする対環日本海諸国の「勢力図」
06年舞鶴港の貿易概況


 舞鶴市松陰の大阪税関舞鶴税関支所がまとめた06年の舞鶴港の貿易概況によると、ロシアとの輸出入が大きな伸びを見せている。

 輸出額はロシア、中国、 韓国、北朝鮮の4カ国のうち、05年に引き続きトップを維持した。
 輸入額でも6年連続首位を維持する中国に迫る勢い。
 一方、北朝鮮は核開発の追加制裁措置に伴う船舶の入港禁止による影響が見え始めており、近年の対環日本海諸国の「勢力図」は様変わりしてきている。

データなど
●但馬信金の昨年10-12月期景気動向調査
●国、府県、市の土木入札結果
●食品営業許可
●経営アドバイス

両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌