両丹経済新聞オンライン版 2006年8月1日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
京都丹の国農協の05年度決算 当期剰余金が約2倍に

 京都丹の国農協(本店・綾部市宮代町)はこのほど、05年度3月決算をまとめた。
 それによると、経常利益は前年度の3割増、当期剰余金は倍近くに増えた。これは、人件費などの経費を圧縮した効果が現れた結果と言える。
 しかし、収益の柱の一つである信用事業に関しては、事業収益が微減となっているほか、貯金、貸出金ともに減少しており厳しい内容となっている。
舞鶴
●農業公園「舞鶴ふるるファーム」=写真=が完成

●アフラックのサービスショップ開店
●ミニストップ、白鳥街道沿いに「東舞鶴勘尻店」開店

綾部
●綾部市、都計道路上の踏切2カ所を拡幅

京丹後・宮津・与謝野
●宮津に「丹後海と星の見える丘公園」が一部オープン=写真

●全農京都、京丹後に「JAグリーン峰山」開設
●アルファ、瓦工事業者初のKESを取得

豊岡・養父・朝来・新温泉・香美
●北近畿豊岡自動車道の春日和田山道路が開通
丹波市の荻野建設 国産材専門の製材工場が稼働

 丹波市春日町黒井の総合建設業、荻野建設は7月13日、国産材を専門に扱う製材工場を同市春日町牛河内に建設し、製材販売事業に乗り出した。
 大規模な工場で県産材木の大量生産によってコストダウンを図る。流通ルートの簡略化、最新の減圧乾燥機などを導入して加工時間を短縮するなどし、外国産材以下の価格を実現。同工場の製品は「オーケンウッド」のブランド名で販売され、外材に替わって格安な価格で高精度な製品を安定供給していきたいとしている。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
ファミリーマート、舞鶴に京都府北部初の店舗出店

 大手コンビニチェーンのファミリーマート(東京都)は「ファミリーマート舞鶴行永店」を7月19日、舞鶴市行永にオープンさせた。
 これでファミリーマートは、初めて府北部に進出したことになり、これを皮切りに府北部でのドミナント出店を進める考え。
 今年度内に綾部・福知山両市内での出店を計画している。

データなど
●4―6月期両丹地方の金融機関による景気動向調査、府北部と兵庫丹波ともに景況感ダウン
●4―6月期丹後の機械金属業界の景況調査、4四半期連続で改善続く
●06年度第1四半期信用保証状況、代位弁済が前年度比37%増加。丹後で5倍超、中丹で3倍に
●国、府県、市の土木入札結果
●連載企画「経営アドバイス」
●競売予定(豊岡支部、尼崎支部)

両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版はリンクフリーです。あなたのサイトからのリンクを歓迎いたします。詳しくは>>Click
コンテンツページはURLが変わることがありますので、リンクはトップページ http://www.r-keizai.com/ にお願いします。
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌