両丹経済新聞オンライン版 2006年6月12日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
PLANT3福知山店、来年11月20日のオープン

 福井県坂井市のPLANT社が福知山市多保市に出店を計画している「スーパーセンターPLANT3福知山店」の大規模小売店舗法上の届け出が6日、公告された。
 この届け出は10月6日まで府中丹広域振興局や福知山地域総務室などで縦覧でき、同日まで意見を受け付ける。
 届け出によると、開店予定日は07年11月20日、店舗面積は1万2240平方mで、物販のほか子どもの遊戯スペースや来店者用の託児スペースなどがあり、年間売上高は50億円を目指す。
府内
●府中心市街地活性化懇、1万平方m超の大型店抑制へ中間とりまとめ案発表

福知山
●ニンバリ、製造機械の大型化に対応する組み立て工場が完成
●市の「北近畿の都センター」基本構想まとまる
●福知山市ガス水道部がISO9001の認証を取得

舞鶴
●舞鶴市、工業団地立地企業に最大5億円を補助する優遇制度条例を議会に提案
●関西電力が舞鶴発電所の開所式=写真=開く
●佐波賀地区の農集排事業が完了
●府港湾事務所、浜緑地の造成工事が始まる


綾部
●企業リタイヤ組が起業した綾部マテリアル、第一弾商品で靴の中敷を製造販売
●アスパ納税貯蓄組合など、「消費税完納推進の街」宣言式行う=写真


京丹後・宮津・与謝野・伊根
●京都北都信金由良出張所、使用済み割りばしなどのリサイクル活動に取り組む

兵庫丹波・篠山
●吉住工務店が初期投資抑制した賃貸住宅事業を始める
05年度長田野工業団地の出荷額2284億円で過去最高

 長田野工業センターは05年度の長田野工業団地の概況を発表した。
 それによると、出荷額は2284億円、従業員数も6227人となり、6千人の大台を突破し、ともに過去最高だった前年度を上回った。
 出荷額は01年度以降4年連続で伸びており、立地企業の努力に加え、景気の回復基調が出荷額増を後押ししていると言える。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
京都府06年度個所決定 中丹117億円、丹後100億円

 京都府の中丹と丹後両広域振興局はこのほど、それぞれの06年度当初予算での各管内の個所決定を発表した。
 今年は、知事選が執行されたことから、今回の個所決定は継続事業分で、土木と農林水産関係を合わせた個所数は、中丹が126カ所で総額117億2千万円、丹後が93カ所で総額100億6962万円となった。
 新規事業については、府議会での6月補正予算案の審議を経て決定される。
 (丹後広域振興局分の主な個所付けは次号に掲載)

データなど
●5月の交通量、舞若道引き続き増加に。綾部宮津道は綾部北を除き減少
●5月1日の推計人口、北近畿の前月比694人増える。兵庫丹波は回復せず
●4月の有効求人倍率、人材確保が一段落。9ハローワークで1倍割る
●競売予定(柏原支部)
●国・府県・市の土木入札結果
●連載企画「非婚社会(下)」

両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌