両丹経済新聞オンライン版 2006年3月22日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
一般会計増額は篠山市
減額は豊岡市、養父市、朝来市、丹波市
 兵庫県丹波、但馬5市の新年度当初予算案

 兵庫県の但馬・丹波地域の各市は、旧豊岡市と近隣4町が合併した豊岡市も含め、すべて「平成の大合併」で誕生した自治体。現段階では5市のいずれもが、合併による特例的な恩恵を受けられる状況だが、新年度一般会計予算案は篠山市の微増を除き減少している。
 微増だった篠山市の一般会計は0.7%増の216億3100万円、豊岡市は27.8%減の423億318万円、養父市は9.5%減の193億8千万円、朝来市14.1%減の197億8千万円、丹波市は9.8%減の327億円となっている。

 (各市予算の特徴・重点事業は紙面で)
福知山
●福知山IT研究会がセミナーを開催、100人余がオンラインショップのノウハウ学ぶ
●京都府板金工業組合が「銅板レリーフ講習会」を開催、親子づれらが体験=写真

●ドミナント展開進み「ローソン福知山篠尾新町店」が開店

舞鶴
●国家公務員宿舎の「松陰合同宿舎4号棟」が完成
●舞鶴東ICのアクセス道となる府道小倉西舞鶴線が災害復旧終えて全面開通
●京都府などが情報セキュリティー対策を学ぶISO27001のセミナー開く

綾部
●日東精工が振動センサーをで傷を検知する装置を開発、小物部品検査機器市場に参入
●医療法人恵心会が高津に介護老健施設「綾部さくらホーム」を開設

京丹後・宮津・与謝野
●商工会員らによる久美浜百珍の会が宿泊体験パックを企画・販売

●与謝野町の日本料理店當里家が店オリジナルのポン酢と土佐酢=写真=を販売開始
喜多工業団地に京都交通舞鶴営業所が稼働

 舞鶴市喜多に同市が造成した舞鶴喜多工業団地に日本交通(本社・大阪市)の子会社、京都交通(本社・大阪市)の舞鶴営業所が完成し、3月21日から使用を始めた。
 府北部に点在する営業拠点を集約し、車庫、整備工場、事務所機能を備えた総合的な営業所となっている。稼動に伴って高速バス事業の拡大や路線バスのダイヤを見直しするなどした。
 日本交通は同工業団地の最初の立地企業となる。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
関電が久美浜原発計画を断念
  30年来の懸案事項が決着


 関西電力は京丹後市で計画していた「久美浜原発」の建設の中止を決めた。
 これは、同市が求めていた、原子力発電所の建設計画を白紙に戻す要望に対し、同社の青木勲副社長が3月8日、同市役所を訪れ中山泰市長に計画を中止する回答書を手渡したことで確認された。
 財政の厳しい自治体にはいわゆる「原発交付金」は魅力といえるが、中山市長はこれを断ち切る決断をしたことになり、今後の行政手腕が注目される。
データなど
●2月の建築確認申請受理件数、府北部は11.1%増の80件。兵庫丹波は9カ月連続前年同月水準下回る
●2月の手形交換、枚数は減少でも交換高は増。福知山は9.5%も伸びる
●2月の企業倒産概況、府内の負債総額は前月比8割減少
●1、2月の車庫証明、福知山と宮津で減少傾向

両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版はリンクフリーです。あなたのサイトからのリンクを歓迎いたします。詳しくは>>Click
コンテンツページはURLが変わることがありますので、リンクはトップページ http://www.r-keizai.com/ にお願いします。
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌