両丹経済新聞オンライン版 2006年2月13日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
舞鶴市が市民病院の民間委託を発表
一般病院から療養型医療中心の施設に


 舞鶴市は、31億円にのぼる累積赤字を抱える同市溝尻の市立舞鶴市民病院について自主再建を断念。1月14日に江守光起・舞鶴市長が記者会見をして明らかにしたもので事実上、同病院は経営破綻した。
 今後は民間病院に運営を委託する方針で、一般病院から療養型医療中心の施設となることが予想される。
 だが、同様に赤字を抱え経営が困難となっていた旧大江町の町立国保大江病院は、医療法人として再生を果たしており、自治体病院が生き残るには人件費の抑制など経営の見直しや合理化が求められることになる。
広域
●中丹3商工会議所会頭、シンポジウムで連携した人づくりの必要性示す

福知山
●府中丹西保健所に検査棟が完成。感染症や環境関連検査も可能に

舞鶴
●久保建設、30区画の分譲宅地を開発
●まいづる水素エネルギー戦略会議、組織化へ向け準備会発足

綾部
●大槻ポンプ工業が神戸空港に消防車=写真=を納入


京丹後・宮津・与謝
●大善、「ダイゼンエコ・システム」を全国展開
●京丹後市、情報化計画中間案について市民から意見募る

兵庫丹波・篠山
●柏原のTMO商業施設に「オリエンタルキッチン凛」が開店

福井小浜・若狭(嶺南西部)
●小浜市、「久須夜交流センター」=写真=が供用開始

知事選控え骨格予算 一般会計前年度比2.2%減少
 京都府06年度当初予算案

 京都府は1月30日、一般会計7988億円を含む総額1兆650億円の06年度当初予算案を発表した。
 新年度は4月9日に同府知事選を控えていることから継続事業を中心とした骨格予算としており、一般会計の予算規模は今年度に比べ2.2%の減となっている。
 また、府北部の中丹と丹後の両広域振興局は同日、各局管内での概要を説明。それぞれ局独自では1千万円の予算を計上し、中丹で「由良川ゆうゆう・いきいき元気推進事業」、丹後で昨年3月に策定した「丹後活動プラン」に基づく4つの重点プログラムを推進する。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
ファミリーマートが府北部でドミナント
 今春から出店加速

 大手コンビニチェーンのファミリーマート(東京都)は今春3月以降、これまで空白地区だった府北部地域での出店を開始する。
 まずは、人口規模が大きく市場性がある福知山と舞鶴両市で計画しており、同地域でのドミナント出店を加速する。
 1月28日と今月4日にオーナー加盟についての説明会を両市内で開いた。
データなど
●1月公示の高額所得申告法人、府北部は6社の公示。県北部で2億円超の企業が3社
●10−12月期国民生活金融公庫の商況調査、中丹・丹後の景況感は変動なし。但馬の業況DIマイナス43
●05年度第3四半期信用保証状況、保証承諾は10.5%の減少。債務残高は3.6%増加する
●1月の交通量、舞若道は85万5137台。京都縦貫道は全ICで微増
●1月1日推計人口、北近畿の人口62万9725人。府北部で大きく減少
●12月の求人倍率、香住が1倍を割る。舞鶴は依然1倍超えず
●競売予定(舞鶴、宮津支部)
両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
i-福知山 あやべ市民新聞
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌