両丹経済新聞オンライン版 2005年10月1日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
RSS配信を試験導入中です。ご利用下さい>>CLICK 広域
●夏休み期間中の丹後の観光客数、愛知博の影響で落ち込み目立つ

宮津・京丹後・与謝
●与謝野町の町章の原案が決まる=写真

●SCマインにカジュアル婦人服の「ハニーズ」進出
●丹後沿岸海岸保全計画まとまる

福知山
●近畿環境開発が福知山カントリー倶楽部(豊富ゴルフ場)の再建を支援
●ニコニコプラザに中国人スタッフによる中華料理店「鳳凰閣」が開店

舞鶴
●液晶ディスプレー大型化へ対応するため、日立造船メタルワークスが富士第一製作所を吸収合併
●建築設計・施工会社エコ・ビータの新社屋が完成

綾部
●市内65施設で指定管理者制度導入へ

兵庫丹波・篠山
●柏原支所の改修工事が完了=写真


豊岡・養父・朝来・但馬
●浜坂町と温泉町が対等合併、1日に「新温泉町」が誕生
綾部駅北にビジネスホテルの建設計画浮上

 綾部市土地開発公社は、所有地の分譲に加え定期借地権の制度を導入する。
 ホテル業などを展開する福知山の企業がこの制度を一部活用して、綾部市のJR綾部駅北側で同公社が分譲している公有地を取得しビジネスホテルの建設を計画しており、近く同公社と契約を交わす予定になっている。
 契約が完了すれば、同公社が駅北側に所有する分譲地は残り1区画となる。

 【速報】 5日に福知山市のホテルロイヤルヒル福知山と売買契約の締結式が開かれた。
篠山に「コーナン」と「ジョーシン」が同時オープン

 篠山市池上に9月15日、大型ホームセンターと家電量販店の2店が同時オープンした。
 出店したのは近畿を中心にホームセンターを展開するコーナン商事(本社・堺市)の「コーナン篠山店」と、家電量販業大手、上新電機(本社・大阪市浪速区)の「ジョーシン篠山店」。2店を合わせた店舗面積は1万平方mを超え、敷地面積は3万3866平方mとなり、広大な複合店舗となる。
 商業施設の出店が相次ぐ同市だが、大型家電量販店の進出は「ジョーシン」が初となり、両店が生み出す相乗効果で多くの集客を見込む。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
25年後、「新・福知山市」と舞鶴市は同規模に
 北近畿の将来人口

 四半世紀後の2030年の福知山市の人口は6万5855人でほぼ現状維持だが、舞鶴市は7万6339人と2割減。結果、来年1月1日に誕生する「新・福知山市」と舞鶴市の人口はほぼ同じとなる。また、篠山市の1割に対し丹波市や豊岡市は2割超の減少―。
 これは、00年の国勢調査を基に試算された将来推計人口の数字。
 1日は、国勢調査の実施日で12月には速報結果が公表されるが、人口減少に歯止めがかからない21世紀初頭、各自治体には効率的で有効な行政施策が更に求められる。動向を紙面で詳報。
北近畿のデータなど
●8月の公共工事動向、府北部の件数、金額ともに増加。丹波市で「道の駅」工事発注
●経営者のための労働法基礎講座
●競売予定(柏原支部)
両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。