両丹経済新聞オンライン版 2005年9月11日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
RSS配信を試験導入中です。ご利用下さい>>CLICK 府北部・北近畿
●府が新産業の創出目指して第1回の懇談会開く
●北都信金が府北部4市で年内に11支店を合理化
●05年度酒類小売業免許、北近畿22地域の緊急指定期間が1年延長

福知山
●福知山高技専で知事と語る「和ぃ和ぃミーティング」=写真


舞鶴
●舞鶴トラベル、新社屋移転とともに新サービス
●上半期の舞鶴港貿易概況、14期連続の輸入超過に

綾部
●丹波綾部道路「横谷トンネル」が貫通
●永井産業基金を活用して「幸喜山荘」建設へ
●片山化学工業研究所の物流倉庫が稼働


福井小浜・若狭(嶺南)

●上中駅の北側駅前広場=写真=できる

兵庫丹波・篠山
●コメリ、9月下旬に春日と柏原に新店をオープン
●丹波市内10店目のローソンが春日町に
北近畿の自治体ウェブサイト、篠山市除き使い勝手に難
日経BP社「e都市ランキング」


 「日経パソコン」などを出版する日経BP社(東京都)は、自治体の情報化進展度を比較する「e都市ランキング」をまとめた。
 北近畿で上位にランクインしたのが全国75位の篠山市、同155位の京丹後市、同190位の舞鶴市の3市。
 近隣の他市も含めてみると、公式ウェブサイトが幅広い人に使いやすいかを評価する「アクセシビリティー」の部分で、使い勝手に難がある自治体が目立つ。
 「全国的には電子申請への対応などITを活用する自治体が増えているが、セキュリティー対策が進んでいないところが多い」と同社は分析している。
福知山に府若年者就業支援センター北部センター開設

 京都府は福知山市末広町の中川ビル2階に1日、「府若年者就業支援センター北部センター」(通称・ジョブカフェ北部サテライト)を開所した。
 03年に京都市南区に設置した京都センターに続くもので、府北部に在住する若年求職者を対象に情報提供から相談、職業紹介までの一連のサービスを提供する。来年3月までの下半期で60人の雇用を目指す。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
丹後の宿泊施設がISO14001取得へキックオフ

 ジェイティビー(JTB)の協定旅館ホテル連盟京都支部のうち丹後・天橋立地区の旅館・ホテル10軒が1日、環境保全の国際規格ISO14001の認証取得に向け、キックオフ会を開いた。
 単独の宿泊施設などがこの規格の認証を取得した例はあるが、同一地区で複数の施設が協力して取り組むのは全国でも初の試み。
北近畿のデータなど
●8月公示の高額所得法人、公示数は3社減の7社。連続公示は4社にとどまる
●7月の有効求人倍率、1倍超は福知山など3所
●8月1日推計人口、豊岡市が9万人割る
●8月の交通量、舞若道で120万台を突破。綾部宮津道は全料金所で増える
●競売結果(宮津支部)
両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。