両丹経済新聞オンライン版 2005年8月01日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
京都府が防災・防犯情報メール配信システムを稼働

 京都府は、府民に対して気象や防災、防犯などに関する情報を、携帯電話のメールを使って住民に文字情報で配信する「防災・防犯情報メール配信システム」の運用を、7月10日から開始した。
 現在は、インターネットで掲示されている府の防災情報に防犯についての情報なども加え、9月中旬にはメール配信よりさらに詳しい情報を携帯電話用のホームページでも閲覧できるサービスも始める。
福知山
●駅周土地区事業内の汚染問題、JR西日本が20億円で汚染土壌撤去

舞鶴
●三和部品が舞鶴営業所を開設し、小浜まで商圏拡大狙う
●「神崎浄化センター」=写真=がしゅん工。市内の特環すべて整う
●昭光保育園の新築移転が完了。地域子育て支援センターを園内に開設

綾部
●来春開設へ介護老人保健施設「綾部さくらホーム」の準備室できる

宮津・京丹後・与謝
●浜観が外湯、庭園など備えた「花ゆうみ」=写真=整備。開業は10月の予定
●加悦・野田川・岩滝合併協、与謝野町長の月額報酬71万4千円で確認
●府と丹後織物工業組合などが丹後ちりめんの英語版サイト開設

兵庫丹波・篠山
●丹波市がミサワから3万平mの宅地跡を購入、防災訓練、イベントなどで活用

豊岡・養父・朝来・但馬
●にしがき、但馬2号店の「にしがき元町店」を出店
高所作業の作業効率アップする簡易足場を考案
 福知山の足立商会が「ツウィンラダー」

 建物の外壁塗装や改修、室内の天井への機器の取り付けといった高所作業の際に必要となる足場で、経費を抑えてなおかつ作業効率をアップさせることのできる画期的な簡易足場が誕生した。
 福知山市牧のアルミサッシ加工販売業、足立商会の足立匡社長が考案し「ツウィンラダーTL」と名付けた製品で、7月中旬から販売を開始。早くもゼネコンやビルメンテナンス関係者などから注目を集めている。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
パーキンソン病患者向けステッキ開発
 綾部ベンチャーものづくりの会


 企業の第一線を退いたシニア技術者らで組織する「綾部ベンチャーものづくりの会」(事務局・綾部市味方町、若山行正会長)はこのほど、歩行が困難になるパーキンソン病患者に向けた補助ステッキを開発した。
 同会は、今年5月にはすでに第一弾の商品となる蚕の飼育セットを発売していおり、昨年の発足以来1年で2つの商品を世に送り出した。
北近畿のデータなど
●金融機関などの4−6月期景気動向調査、両丹地方の業況指数は全調査で上向く
●4−6月期「府北部の機械金属業界」の景況、舞鶴企業の景況感が悪化
●6月の公共工事動向、府北部の請負金額2倍超に。兵庫県北中部は件数大幅増、金額は減る
●国、府県、市の土木入札結果
●競売予定(柏原支部)、競売結果(豊岡支部)
両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。