両丹経済新聞オンライン版 2005年4月11日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
春日IC−氷上IC間6.9km4月17日開通
 氷上−和田山も来年9月に


 兵庫県の丹波市春日町―豊岡市間を結ぶ高規格幹線道路「北近畿豊岡自動車道」のうち、舞鶴若狭自動車道(舞若道)の春日インターチェンジ(IC)―氷上IC間6.9kmが、17日午後3時に開通する。
 通行料金は徴収せず、ここから北の氷上IC―和田山ジャンクション間も、来年9月3日に県内で開催する「のじぎく兵庫国体」までに開通させる予定で、その後も和田山―豊岡間の工事を進める計画。
 このほか、「鳥取豊岡宮津自動車道」のうち、香美町下岡から同町森の延長6.2kmが3月27日に開通した。
福知山市治水記念館福知山
●新「福知山市」開設準備室を設置
●市と国交省が共同整備した市治水記念館=写真=がオープン
●夜久野町に文化ホール、図書室備えたふれあいプラザが完成
●「ら〜めん藤」がリニューアル

舞鶴
●京都・舞鶴の中国定期航路を再編
●東舞鶴駅前に14階建てマンション着々

綾部
●ベンチャー・ものづくりの会が「お蚕さん飼育セット」販売

宮津・京丹後・与謝
●伊根町役場を移伊根町コミュニティーセンター転、複合施設「町コミュニティーセンター」=写真=として事業開始
●丹後織物工業組合がKTR12駅にちりめん製のベンチ用座布団を寄贈


但馬・豊岡・朝来・養父
●きほくツアーズ、「旅サロンとよおか」出店
●香住道路6.2km供用開始。豊岡−旧香住間12分短縮
三ツ星ベルト綾部事業所が工場増築に着手

 自動車やOA機器の樹脂ベルトやゴムベルトなどを製造している三ツ星ベルト(本社・神戸市、西河紀男社長)は3月31日、綾部市城山町の府綾部工業団地内にある同社綾部事業所で工場増築工事に着手した。
 建物は今年10月頃の完成で、年内の稼動を目指す。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
「駅前複合施設にシネコンを」
 福知山商工会議所が検討事業報告書


 福知山商工会議所はこのほど、昨年度に取り組んだ「福知山駅前複合拠点施設検討事業」の報告書をまとめた。
 施設は日常利用者のために最寄り性を出すとともに、集客の核としてシネマコンプレックスを入れて広域からも人を呼び込めるものを目指している。
 内容はまだ流動性を含んでおり、今年度も実現に向けて引き続きコンセンサス形成を進めていく。
北近畿のデータなど
●3月の高額所得申告法人、14社中4社が1億円超を申告
●2月の有効求人倍率、福知山9カ月連続で1倍超
●2月の電力概況、家庭用ほぼ横ばい。産業用は伸び率低下
●3月1日の推計人口、前年同月比が94年以降最多の4914人減
●3月の日銀短観、業況DIは製造業が悪化。非製造業は改善
●国・府県・市の土木入札結果(1千万円以上)
●競売予定(豊岡支部)、農地(柏原支部)
両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。