両丹経済新聞オンライン版 2005年3月21日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
但馬と若狭で4市町が誕生

 3月31日から4月1日にかけて、兵庫県北部と福井県嶺南地方で、合併によって新たに4市町が誕生する。
 兵庫県北部では4月1日に豊岡市と城崎などの周辺5町が合併して人口約9万人の新生・豊岡市が誕生する。
 生野、和田山、山東、朝来の4町が合併して人口約3万6千人の「朝来市」。
村岡、香住、美方の3町が合併して人口約2万2千人の「美方郡香美町」がスタート。
 若狭では、3月31日に上中町と三方町が合併して「三方上中郡若狭町」となる。
広域
●国定公園に「世屋高原」や「大江山連峰」など指定へ

福知山
●福知山・三和・夜久野・大江の4市町が合併協定調印式
●福知山市、地域情報化ビジョン「e-ふくちやま」の内容を公表。光ファイバを基幹に基盤整備
●京都薬品長田野工場に第2製剤棟=写真=できる


綾部
●貫通前の菅坂南トンネルを地元小学生が見学

宮津・京丹後・与謝
●加悦・岩滝・野田川の新町名は「与謝野町」に
●宮津・伊根の合併、住民投票で伊根町民が「NO」
●温泉施設「静の里」でバイキング好評

舞鶴
●医療法人社団外松医院の「ハーモニーデイサービスセンター」=写真=が完成


兵庫丹波・篠山
●青垣住民センターの建設工事着々
●丹波市春日町に5区画の「テナントGrace」完成

一般会計6町で減額
05年度府北部7町の新年度当初予算案 

 府北部の7町の新年度予算案が3月下旬に出そろった。
 台風23号で大きな被害を受けた大江町は災害復旧を最優先とした予算編成で、一般会計が微増となったが、それ以外の6町(三和、夜久野、岩滝、加悦、野田川、伊根)では一般会計、総額ともに減額となり厳しい予算編成となった。
 減額となった町は、いずれも大型のハード事業が今年度で完了することが影響しており、合併を控え新規事業を自粛している様子もうかがえる。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
坂根工務店がASJ舞鶴スタジオを開設

 建設業の坂根工務店(本社・舞鶴市森、坂根功一社長)は3日、全国の建築家との家づくりを可能にする拠点「アーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ)舞鶴スタジオ」を本社内に開設した。同社とスタジオ契約を結んだ全国の工務店と、同社に登録した全国で活動する建築家との間にネットワークを構築し、顧客の家に対する様々なニーズに応える。
北近畿のデータなど
●2月の建築確認申請受理件数、府北部で前年同月比23件の減少
●2月の手形交換、合計額は3カ月ぶりに増加
●2月の交通量、舞若道は前年同月比6万台減。縦貫道は2料金所で増える
●2月の企業倒産、件数は府内が5年間で最少。県内は前年同月比と同じ
●国、府県、市の土木入札結果
●連載企画「経営者のための労働法基礎講座21」
両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。