両丹経済新聞オンライン版 2004年6月01日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
来年6月、京セラの綾部工場稼働へ
 年間出荷額100億を計画


 ファインセラミックなどの製造業、京セラ(本社・京都市伏見区、西口泰夫社長)が、綾部市味方町に建設計画を進めている府内初の生産拠点の概要を発表した。
 それによると、投資額は向こう3年間で約170億円となる大規模なもので、同社が昨年9月から本格的に事業展開を始めた有機高密度配線基板の量産型工場となる予定。
 今年8月に着工、来年3月末の完成を目指し、来年6月の操業を目指す。
 出荷額は3年後をめどに年間100億円、従業員は社員・臨時社員を含めて初年度に100人、3年間で200人前後を計画している。
福知山
●京阪工技社が支店建設し8月から本格業務
●サンウエーブ工業福知山営業所、北近畿初のショールーム開設

舞鶴
●日立造船メタルワークス、東舞鶴事業所に「新クリーン組立工場」=写真=が完成


綾部
●魚幸、綾部に自社初の独立店舗

宮津・与謝・京丹後
●日産野田川販売、コンプリートカー「ism」を開発
●油屋、新館「和亭」の建設進める
●シーサイド佐竹、旅館を増築し露天風呂など新設へ

篠山・氷上
●氷上郡自動車車検センター協組、環境汚染防止の車検整備始める
●西山酒造場、地元小学生に田植え体験を企画=写真


豊岡・養父・但馬
●ローソン、北但馬初の店舗を日高町に出店


ケーズデンキ野田川パワフル館、大店立地法の届け出

 野田川町石川の加悦谷バイパス沿いに計画されている大型家電量販店「ケーズデンキ野田川パワフル館」の大規模小売店舗立地法に伴う届け出が4月22日、受理された。
 出店者は大阪市松原市に本社を置くヒダカ電器商会(日下幸一郎社長)。
 店舗建設には7月に取りかかり、10月の完成、オープンは今年12月23日を予定している。
売り場面積は2833平方m、年間売上高は8億5千万円を目指す。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
グンゼ04年3月期決算 経常利益は20%増の98億円

 綾部市青野町に本社を置く繊維メーカー、グンゼ(小谷茂雄社長)はこのほど、04年3月期決算を発表した。
 当期純損失は110億4100万円となり、2期ぶりの赤字決算となった。
 これは、特別損失に退職金給付債務や社内年金制度関連の損失額を計上し、一括償却したためで、経常利益は20%伸びて98億5600万円となっている。
北近畿のデータなど
●5月大型連休の丹後47施設観光客数、前年同期比4万人増の27万6900人
●4月の公共工事動向、府内の請負額は3%増の196億円
●3、4月の車庫証明、4月の件数7年ぶり増加
●4月の電力消費概況、福知山と宮津で前年上回る
●国民生活金融公庫舞鶴支店の小企業景況感・回復時期調査、「9月頃景気回復」が増加
●競売予定(宮津、舞鶴支部)、豊岡支部は農地
両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
福知山のニュース両丹日日新聞 i-福知山 亀岡市民新聞 あやべ市民新聞 タウンタウン
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 綾部の新聞 タウン誌