両丹経済新聞オンライン版 2003年11月11日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
北近畿7税務署で213件の申請
実質自由化の一般酒類小売業免許


 今年度から一般酒類小売業免許が実質自由化となり、これを受けて新規参入を考える業者はすでに申請を済ませたり、申請の準備を進めたりしている。
 9月30日時点で北近畿の7税務署に届けられた件数は213件に上り、現在は審査段階。
 地元でも、客の利便性アップのため食品スーパーやコンビニエンスストア、100円ショップ、土産物店、ギフトショップなどが申請。
 この一方で、地元の小売酒販組合と酒販協同組合は、新規参入業者がどれだけ組合に加入してもらえるか注視している。未成年者の飲酒防止や、容器のリサイクルといった取り組みなどを一緒になって展開することで、業界の活性化を図りたいという。

 紙面では北近畿で展開するスーパー・コンビニ、主要店の戦略を一挙掲載
福知山
●「かっぱ寿司」が北近畿へ初進出。国道9号沿いに福知山店開店
●創成大学初の就職戦線、10月末までに84%が内定

舞鶴
●マックACサービスが「洗える畳」の総販売代理店に
●「村さ来西舞鶴店」がオープン
●100満ボルト舞鶴店が1589uに増床

綾部
●昭和モータースが「環境車検」を導入
●商議所が全面バックアップする「j-biyo」がオープン。桑のサプリメント販売に弾み

宮津・丹後
●カニシーズン到来、網野町と丹後町では旅館2軒が改修終える
●10月に開催の宮津鮮魚市、継続的な開催を望む声が9割

篠山・氷上
●ギフト・葬祭業の「ゆら」、春日に葬祭会館を建設
●さとう、2店目の「バザールタウン」を西脇市に

豊岡・但馬
●「ブックマーケット」が豊岡にオープン

福井小浜・若狭(嶺南)
●舞鶴の太陽堂が小浜市に新店舗
●ミスタータイヤマンオバマが開店

効果の高い広告あります
詳しくは>>CLICK

広域データ
●第2四半期の信用保証状況、代位弁済額が大きく減少
 京都信用保証協会の今年度第2四半期までの信用保証状況まとめによると、府北部の保証承諾額は前年同期の倍以上に増えているものの、債務残高は微増、代位弁済は大きく減少しており、不況の中でも安定した状況を維持していた。
「あやべ健康プラザ」がオープン

 綾部市などが出資した第3セクター会社、水夢(本社・綾部市青野町、井上信治社長)は、JR綾部駅北口広場に建設していた温水プールとフィットネスジムなどの複合施設「あやべ健康プラザ」を1日に開業させた。
 同市では広場の一角を健康と福祉の拠点と位置付けており、すでに保健センターがオープンしている。開業前日の10月31日現在の会員数は個人会員が829人、法人会員が24社となっている。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
舞鶴港第2ふ頭にコンテナ専用クレーン

 舞鶴港第2ふ頭2号岸壁にコンテナ専用ガントリークレーンが設置された。今年度内の使用開始を目指して整備が進んでいる。
 2号岸壁には多目的クレーンがあるが、世界的にコンテナ貨物が増えている中で港の利用促進を図るためには、作業時間が早いコンテナ専用クレーンが必要なため増設に踏み切った。

北近畿のデータなど

●10月公示の高額所得申告法人、公示企業は半減の5社
●国民生活金融公庫の景気動向調査、業況判断府北部は下落、但馬は上昇
●10月の交通量、舞若道で100万台を突破
●9月の有効求人倍率、前月比は全所で大きく伸びる
●10月1日の人口、前月から一転して大幅に減る
●競売予定(舞鶴、柏原、豊岡)
●国、府県、市の土木入札結果

両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
福知山のニュース両丹日日新聞 i-福知山 亀岡市民新聞 タウンタウン
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 タウン誌