両丹経済新聞オンライン版 2003年9月21日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
03年度高卒予定者の求人状況 地元就職は依然狭き門

 来春の高校卒業予定者の就職試験が9月15日に解禁となった。府北部の3公共職業安定所が7月末でまとめた来春府北部の高校を卒業する生徒への求人状況によると、求人数は今春卒業生より8人増え、就職希望者は74人減少した。しかし、就職希望者全員が地元就職をすると仮定した場合の求人倍率はわずか0.31倍で、依然として新規学卒者には厳しい状態が続いている。
 業種別に見ても一部で回復しているものの、企業の求人意欲が活発だとはいいがたい。
福井小浜・若狭(嶺南)
●小浜市、「マーメイドプラ」=写真=が完成。若狭路博のメーン会場に

●公立小浜病院の整備に着手

福知山

●コミュニティFM放送局委員会、ライブカメラで市内の風景発信しPR
●駅南に「ゴルフパートナー」が開店

舞鶴
●L−パティオに「フルーツカフェ・スカラサンタ」開店
●舞鶴港の03年上半期の貿易概況、10期連続の輸入超過

綾部
●京セラと綾部市が工場立地協定結ぶ

宮津・丹後
●「カニ・キトサン協議会」が発足=写真

●宮津市、市立図書館を新築移転へ

篠山・氷上
●細見互福グループ、和雑貨専門店をアルティに出店
●ガンツ化成、柏原町の丹波工場を増築

豊岡・但馬
●城崎温泉のお盆期間入浴客、8日間で7万5408人

国交省近畿地方整備局が 「由良川水系河川整備計画」

 国土交通省近畿地方整備局は、全国で9番目となる「由良川水系河川整備計画『直轄管理区間』」を決定し、この概要を福知山河川国道事務所が発表した。
 計画期間は概ね30年とし、この間に由良川流域で水害から守る河川改修事業を推進するなど、魅力ある川づくりに取り組んでいく。
 河川整備では、由良川の河口から福知山市方面へ向けた左、右岸で宅地のかさ上げや輪中堤工事などを進める。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
舞鶴と峰山に「広域振興局」
京都府が出先機関の再編実施案を公表


 地方振興局などの再編を計画する京都府は8日、「地方振興局等の再編実施」案を公表した。
 それによると、府北部では地方振興局を舞鶴と峰山の2カ所に統合し、名称は「広域振興局」へ変更することなどが盛り込まれている。再編は来年5月を予定している。
 組織再編と合わせ、地方債許可や単費事業の箇所決定など、振興局へ大幅な権限委譲を行い機能強化も図る。これについては、来年度から2カ年程度で段階的に進めていく。

北近畿のデータなど

●8月の建築確認申請受理件数、兵庫丹波 前年同月比93%大幅増に
●8月の企業倒産、京都の負債7年7カ月ぶり20億円台に。兵庫は78%の大幅な増加
●7、8月の車庫証明、福知山署など3署で連続の減少
●8月の手形交換、府北部各所で3割以上減
●国、府県、市の土木入札結果
両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
福知山のニュース両丹日日新聞 i-福知山 亀岡市民新聞 タウンタウン
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 タウン誌