両丹経済新聞オンライン版 2003年9月1日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
金銭トラブル解決に有効な簡裁の裁判手続き

 企業経営や社会生活の中で、売掛金の回収や損害賠償の支払い請求など、金銭にまつわるトラブルがどうしてもつきまとう。そんな時、回収の有効な手立てとして裁判の利用があり、府北部でも多く利用されている。
 簡易裁判所が扱う裁判手続きは、「通常訴訟」「少額訴訟」「支払督促」「民事調停」―。
 府北部にある舞鶴、福知山、宮津、峰山の4つの簡易裁判所では、最も件数が多いのは支払督促で、毎年4所の合計は1千件を超えており、ほぼ横ばいだ。
 民事調停は00年に多重債務者と債権者との調停をする特定調停が導入されたため、この年から件数が跳ね上がっている。
福知山
●福知山市、高齢者地域福祉拠点施設を入札
●岸下建設、工事現場にライブカメラを設置

舞鶴
●久保建設、東舞鶴で住宅団地27区画を販売開始

綾部
●府道綾部広野線の「和木橋」=写真=が完成
和木橋
●ヴィラタウン、最新の証明写真機を設置

宮津・丹後
●宮津・与謝合併協、新市の議員定数30人に決める
●丹後と但馬の情報誌「あそナビ」が創刊
●丹後リゾート公園の正式名称「丹後海と星の見える丘公園」に
●網野の丹後ふるさと病院、24億かけた改修工事終える=写真
丹後ふるさと病院

篠山・氷上
●ダイハツ春日販売の販売台数、県内トップを記録

豊岡・但馬
●タカラスタンダード豊岡ショールームが新装
●養父町でミニストップ養父上野店がオープン

福井小浜・若狭(嶺南)
●太陽堂が小浜に進出、今秋開店へ

酒類販売が実質自由化に
 緊急調整地域には北近畿7市町が指定


 規制緩和推進3カ年計画に基づき1日、一般酒類小売業免許にかかわる「人口基準」が廃止され、全国の税務署で希望者の免許申請の受け付けを始めた。
 従来通り審査を受け、免許要件を満たさなければならないが、実質自由化となりビジネスチャンスの広がりが見られそうだ。
 「緊急調整地域」には、北近畿で大江と丹後、市島、山南、篠山、出石、養父の7市町が指定を受けた。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
網野のホテルが2億円の私募債を発行 
 山陰合同銀行豊岡支店が全額引き受ける


 山陰合同銀行(本店・島根県松江市、岩佐博之頭取)の豊岡支店(稲場久和支店長)は8月25日、網野町浜詰のホテル・旅館業アウルコーポレーション(沖田繁子社長)の私募債2億円を全額引き受けた。
 銀行保証付で、7年後の一括償還となる。同行が府内の企業の私募債を引き受けるのは初めて。

北近畿のデータなど

●8月府内の公共工事、国からの発注が激減。兵庫県北中部件数、金額ともに好調に推移
●7月の電力消費、産業用が全所でダウン
●連載企画「学校再発見金の卵と鶏」・府立海洋高校
●国、府県、市の土木入札結果●建築確認申請●食品営業許可
●競売予定(舞鶴支部、豊岡支部、柏原支部)

両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800
両丹経済新聞オンライン版はリンクフリーです。あなたのサイトからのリンクを歓迎いたします。詳しくは>>Click
コンテンツページはURLが変わることがありますので、リンクはトップページ http://www.r-keizai.com/ にお願いします。
両丹経済新聞オンライン版に使用している記事、写真、図画はすべて株式会社両丹経済新聞社もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文のまま、もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹経済新聞社へご連絡下さい。


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
福知山のニュース両丹日日新聞 i-福知山 亀岡市民新聞 タウンタウン
福知山の新聞 携帯版 亀岡の新聞 タウン誌