両丹経済新聞オンライン版 2003年7月11日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
都市財政健全度 両丹では全国313位の舞鶴市がトップ

 東洋経済新報社(本社・東京都中央区)はこのほど、全国672都市の「都市財政健全度ランキング」をまとめた。それによると、両丹地方の6都市で最も順位が高いのは舞鶴市の313位(前年276位)だった。
 次いで福知山市316位 (同340位)、綾部市501位(同543位)、篠山市518位(同518位)、豊岡市528位(同537位)。最も順位が低いのは宮津市の606位 (同565位)だった。
 各市町の財政状態は、議論が活発化している市町村合併問題にも大きく影響する。同社の資料に基づいて6市の健全度を見た。
福知山
●松下サービスセンターが京都北支店を開設
●さとうが「スーパーフレッシュさとう篠尾新町店」を増床

舞鶴
●モトキ、最新の印刷機導入し顧客ニーズに対応
●府行政書士会のメンバー、商店街で悪徳商法の対処法PR=写真

綾部
●綾部協立病院の新築移転工事に着手

宮津・丹後
●JA京都丹後、弥栄給油所を和田野へ移転
●宮津市、吉津小学校の体育館を建て替え

篠山・氷上
●北山石材が市島町に営業所を開く

豊岡・但馬
●JR豊岡駅、構内に「コウノトリの駅」=写真=を開設


福井小浜・若狭(嶺南)
●「御食国若狭おばま食文化館」の運営方針決まる


連載開始のご案内
「経営者のための労働法基礎講座」
 次号から毎月1回、社会保険労務士・小口彩子さんの協力を得て、経営者の方に労務管理の重要性に気づいてもらえるよう、また、より企業の発展に力になれるような内容をお伝えしていきます。

3セク会社2社が決算 
 KTRは当期損失502万円に圧縮
 舞鶴21は当期利益1600万円の赤字


 北近畿タンゴ鉄道(本社・京都市中京区、谷岡豊次社長)はこのほど、03年3月期決算を発表した。それによると、当期損失は502万円となった。
 舞鶴港のFAZ(輸入促進地域)施設を運営する舞鶴21 (本社・舞鶴市喜多、藤原菊男社長)は、営業収益が前期よりやや増えたものの、当期利益は1600万円の赤字で、当期未処理損失は同1700万円増の3億7500万円となった。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
京タクなど8社、GPS活用の緊急時救護サービス導入

 京都タクシー(本社・舞鶴市森、川本惠三社長)など府内のタクシー会社8社は、GPS(全地球測位システム)搭載の携帯電話を活用したタクシーの「駆けつけ」サービスを7月1日から開始した。
 急病や老人のはいかいなどの緊急対応や、旅行先などでのタクシーコールなど用途は広く、同社は利用促進を呼びかけている。

北近畿のデータなど

●北近畿7税務署の6月法人所得企業、府北部30社、県北中部28社を公示
●02年京都府商業統計速報、府北部の小売販売額は3501億円
●6月の交通量、綾部と舞鶴西で続伸
●5月の有効求人倍率、4所で0.5倍割り込む
●競売予定(豊岡、舞鶴支部)●食品営業許可
●国、府県、市の土木入札結果●建築確認申請
両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
福知山のニュース両丹日日新聞 i-福知山 亀岡市民新聞 タウンタウン