両丹経済新聞オンライン版 2003年3月21日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
両丹地方19町新年度予算案  一般会計、7割近くが増額

 3月上旬、両丹地方19町の新年度予算案が出そろった。前年は一般会計、総額とも前年度当初比で減額になる町が多かったが、当年は一般会計が19町中13町で増加、総額でも12町が増額となった。これは、前年度で緊縮型の町が多かった反動と考えられる。
 丹後6町では、久美浜町が保育園の統合整備や最終埋め立て処分場など、住民生活に直接かかわる事業に新年度から着手するため増額に。
 中丹3町では、夜久野が多目的施設建築事業などのインフラ推進のための新規事業を多く盛り込み、積極型の予算とした。
 与謝4町は岩滝、伊根の2町で減額。野田川町は町営住宅の建設や町道整備などに取り組むため増額。
 氷上郡で大幅増となった青垣町は、中学校の建て替えや町営住宅整備など新規に大型ハード事業に取り組むため大幅な増額とした。
福知山
●日本ピラー福知山工場、増築して三田の部品加工など機能を集約
●紅葉丘病院、福知山駅南に診療所=写真=を建設
紅葉丘病院

綾部
豊英化工が大島に賃貸マンション建築

舞鶴
●マリモ、東舞鶴駅南口に15階建てマンションを建設

宮津・丹後
●宇川温泉よし野の里=写真=入浴客が1年8カ月で25万人到達
宇川温泉よし野の里
●京都縦貫道イベント実行委、高速バスの車体で観光PR

篠山・氷上
●氷上郡合併協、新市の名称再び継続協議に
●氷上町に「ガリバー」オープン

豊岡・但馬
●但東町が情報化アンケート、インターネット接続に早い回線求める声多数

福井小浜・若狭(嶺南西部)
●JR小浜線子生踏切の除去工事で「そのべ陸橋」が完成

グンゼ、再生医療分野に参入

 綾部市青野町に登記上の本社を置く繊維製品製造業などのグンゼ(小谷茂雄社長)は、同市井倉新町にある京都研究所内に再生医療研究施設を設け17日から研究を始めた。
 これまで様々な医療材料を製造してきた同社だが、同施設では再生医療という最先端技術の医療材料の研究をしていく。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
昨年1年間の旅券申請 前年比16.3%減で10万件割る

 京都府旅券事務所がまとめた昨年1年間の旅券(パスポート)申請状況によると、申請件数は前年比16.3%(1万6785件)減の8万6155件と、10万件を大きく割り込んだ。
 一昨年9月に発生した米国の同時多発テロの影響が尾を引いており、月別に見ても件数は発生前の水準を下回っている。

北近畿のデータなど

●2月の倒産概況、北近畿で7件が発生。建設関連の破たん相次ぐ
●2月の手形交換概況、交換高合計30.7%減
●2月の建築確認申請件数、土木事務所分、100件割り過去最低
●2月の国、府県の土木入札結果●食品営業許可
●競売予定(豊岡支部)、競売結果(舞鶴支部)
●府北部と福井嶺南西部の建築確認申請

両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800


京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
福知山のニュース両丹日日新聞 i-福知山 亀岡市民新聞 タウンタウン