両丹経済新聞オンライン版 2002年12月2日
北近畿のビジネス情報源両丹経済新聞トップニュースファイル>データ
 ニュースピックアップ  ヘッドライン
府北部の02工業統計速報
製造品出荷額 辛うじて2年連続の増加


 京都府はこのほど、経済産業省が毎年12月末で行っている工業統計調査の結果を速報としてまとめた。
 01年調査の府北部の概要をみると、製造品出荷額は前年比1.0%微増の6536億8348万円となり、2年連続で増加した。
 府内全域では、昨年まで好調だったIT関連が減速したことで電気機械や一般機械などが不調だったが、府北部ではそれほど大きな落ち込みはなかったようだ。
 一方、府が昨年10月1日に実施した「事業所・企業統計調査」の速報によると、5年前に比べ織物業の盛んな丹後地域で事業所数が著しい減少を見せ、減少率は2割を上回っている。
福知山
●浅田可鍛鋳鉄所が2000年版ISO9001を取得
 
舞鶴
●14階建ての分譲マンション「ジーステージ舞鶴東」が完成
●舞鶴市、海舞鶴線後に遊歩道を整備
 
綾部
●サント機工が生ゴミ消滅事業に新規参入
 
宮津・丹後
●丹後6町合併協、合併方式や期日などを確認。新市の庁舎は峰山町に
加悦町商工会●加悦町商工会が新しい商工会館=写真=の建設進める
●大宮町にコメリが開店
 
篠山・氷上
●氷上郡内10店舗目の「ローソン市島上田店」が開店
●氷上町と川崎重工、 間伐材を熱などに変換する「木質バイオマスエネルギー」の調査進める
 
豊岡・但馬
道の駅 神鍋高原●日高町の「道の駅 神鍋高原」=写真=を大規模改修
●出石ケーブルが本社工場を移転・拡充。本格稼働は来年1月から
●たじま農協、日高町内3支店を統合し新支店を建設
 
福井若狭小浜(嶺南西部)
●大飯町、事業費10億円を投じ大島地区に多目的施設を建設
京都北都信用金庫が丹後で2支店の建設進める
 
 京都北都信用金庫(本店・宮津市鶴賀、細見壽彦理事長)は、伊根町と大宮町で新支店の建設工事を進めている。
 伊根町は現在の店舗の新築移転で、来年3月の完成予定。大宮町は店舗の統廃合によるもので来年9月の完成を目指す。
 大宮支店は町内の2支店を統合し、 同信金の事務センターと 関連会社である京都北都信用金庫ビジネスサービス(株) の本社事務所としての機能も併せ持つ。
情報、ご要望をメールでお寄せ下さい >> Click
福知山市など、福天加合併協議会設置検討を開始
 
 福知山市と三和町、夜久野町、大江町の首長らで構成する中丹地区行政改革推進会議「福天加地域分科会」(分科会長・中村稔福知山市長)の初会合が11月18日、同市内記の福知山市役所で開かれた。
 各市町で住民説明会を行うことや、これによって住民から出された意見を踏まえた上で、合併協議会設置についての方向性を2月中をめどに示すことを確認した。
 また同市は同月29日、合併について住民レベルで協議する市民会議を開催。ここでの意見を分科会に反映させる。
データなど
●10月の公共工事動向、 府北部の公共工事は南高北低。兵庫丹波は件数、金額とも20%以上ダウン
●10月の電力概況、家庭用が全所で増加。産業用は福知山が不調
●府北部と福井県嶺南西部の建築確認申請●食品営業許可●競売予定(宮津支部)
両丹経済新聞社:綾部市川糸町丁畠4-1 TEL0773(42)6800

京都府北部地方新聞連合会加盟社サイト
福知山のニュース両丹日日新聞 i-福知山 亀岡市民新聞 タウンタウン