17.9.1ヘッドライン

17.09.01

17.9.1ピックアップ1

宮津にハム工場    新会社の丹後フーズが整備

宮津市上司の国道178号沿いにこのほど、ハムなどの食品工場「丹後フーズ栗田工場」が完成した。国産の豚肉にこだわり、素材のうま味を生かしたイタリアの伝統製法で製造。創業地のシンボルを冠した「天橋立ハム」のブランド名で展開していく。今月中旬に本格稼働する予定。

宮津市上司に完成した「丹後フーズ栗田工場」

宮津市上司に完成した「丹後フーズ栗田工場」

17.9.1ピックアップ2

「心に残る結婚式」で準グランプリ
福知山・CALARSの二谷さん

全国のウエディングプランナーが〝心に残る結婚式〟の事例を競う「GOOD WEDDING AWARD2017」の最終審査会が8月9日、東京都内であり、福知山市駅前町に本社を置くウエディングプロデュース業、CALARSの二谷真知子さん(32)が2位に当たる準グランプリを獲得した。

17.9.1ピックアップ3

舞鶴の暮らし体験して
宰嘉庵がゲストハウスに

舞鶴市平野屋の町家レンタルスペース「宰嘉庵(さいかあん)」が8月27日、ゲストハウスとしてリニューアルオープンした。国内外の観光客らに城下町風情を残す古民家での宿泊を楽しんでもらうほか、近くの銭湯で入浴できるサービスなども用意。暮らしが体験できる〝まちに泊まるゲストハウス〟として再出発した。

17.8.21ピックアップ1

原点回帰、京都市内にうどん店
京丹後のとり松 北区の商店街に「松太郎」開業

京丹後市網野町網野で日本料理・すし店「とり松」を経営するとり松はこのほど、京都市内にうどん店をオープンした。同市周辺からの来店を見込んで出店したもので、自社の原点を見つめ直して創業時の業態に立ち返った。約30種類のうどんのほか、丹後名物のばらずしなども提供する。

京都市に出店したうどん店「松太郎」=とり松提供

京都市に出店したうどん店「松太郎」=とり松提供

17.8.21ピックアップ2

ベルマートとサンダイコー加入
北近畿スーパーマーケット協会

北近畿スーパーマーケット協会(会長=佐藤総二郎・さとう社長)はこのほど、会員として新たにベルマートいいだ(本社・舞鶴市安岡、飯田充寛社長)とサンダイコー(同・京丹波町須知、寺尾純社長)が加わったことを発表した。

17.8.21ピックアップ3

接客スキル関西一
auショップ豊岡の福伊さん、コンテストで最高賞

携帯電話販売店「auショップ」のスタッフによる接客スキルを競い合う「au CX AWARD2017関西大会」が3日、大阪市内で開かれ、auショップ豊岡(豊岡市九日市下町)の福伊すみれさん(19)が最高賞に当たるグランプリに輝いた。

17.8.11ピックアップ1

20億円の改装工事完了
城崎温泉   西村屋ホテル招月庭

耐震工事や一部客室の改修で4カ月間にわたり全面休館していた豊岡市城崎町湯島の西村屋ホテル招月庭が1日、リニューアルオープンした。総事業費は約20億円と1995年のリニューアル以降では最大規模。1階の売店も一新してプライベートブランド(PB)商品の販売を始めるなど、施設の魅力を高めて新たなスタートを切った。

17.8.11ピックアップ2

ジオパークを上空から
豊岡観光イノベーション ドローン空撮ツアー始める

一般社団法人豊岡観光イノベーション(豊岡市大磯町)はこのほど、京丹後市久美浜町でドローンを使った空撮体験ツアーを始めた。ツアー客が山陰海岸ジオパークの自然や自身を上空から撮影して旅の思い出になるようなオリジナリティーのある動画を作る。新たな体験メニューとして、城崎温泉(豊岡市)の宿泊客などに向けてPRしていく。

17.8.11ピックアップ3

光の赤れんが  盛況
舞鶴でプロジェクションマッピング

舞鶴市北吸の舞鶴赤れんがパークで毎夜開催しているプロジェクションマッピングに、多くの人が集まっている=写真。昨年の夏から投影面積を広げ、迫力が増した。来場者が歓声を上げている。入場無料。16日まで。

1プロジェクション

購読キャンペーン