宮津に福祉の総合実習施設
全国初  みねやま福祉会が16年度開設

社会福祉法人みねやま福祉会(本部・京丹後市峰山町室)は、特別養護老人ホームと障害者福祉施設、保育所を備え、介護・福祉人材を育てる「総合実習センター」を宮津市内に整備する。学生が泊まり込みで介護福祉の現場を学ぶことができる全国初の施設という。建設地は調整中で、2016年度中の開設を目指す。

握手を交わす (左から) 宮津市の井上市長、みねやま福祉会の櫛田理事長、 府丹後広域振興局の土家局長=宮津市役所で、 同市提供

握手を交わす (左から) 宮津市の井上市長、みねやま福祉会の櫛田理事長、 府丹後広域振興局の土家局長=宮津市役所で、 同市提供

丹波の新病院、18年度開院
総事業費160億円、基本計画まとまる

兵庫県はこのほど、丹波市にある県立柏原病院と柏原赤十字病院を統合した新病院を、2018年度中に開院する統合再編基本計画案を発表した。急性期から回復期までの幅広い診療の提供などを基本理念に、同市の保健・医療の中核的役割を担っていく考え。総事業費は約160億円を見込む。

出荷エリアを拡張
香美町 トキワの新社屋が完成

発酵食品製造業のトキワ(柴崎明郎社長)が香美町香住区三谷の本社隣接地で建設していた新社屋が完成し1月17日、しゅん工式が行われた。手狭だった出荷エリアを拡張し、今後の生産量増加に対応できる態勢を整えた。

広域
●ロケ誘致で観光振興  北京都ロケネットワーク設立

舞鶴
●「防災とラジオ」テーマに初のシンポ
●マイギが一元管理できる機器保全管理ソフトを発売
●ふるるファームが佐波賀だいこんスープなど開発

宮津・与謝
●空き舟屋に甘味処と居室  伊根の舟屋・雅」が開業

京丹後
●うめや本舗  ばらずしセットなどが全国土産コンで入賞
●FMたんごが2日からネット放送開始

豊岡
●城崎温泉に旅館「閑吟のはなれ風月魚匠」がオープン
●拡運建設が万場スキー場でカフェ経営

養父
●雇用創出へ特産品開発  「実践型地域雇用創造事業」進む
●ホウレンソウでプリン  地元農業者が古里活性化へ開発

若狭
●和食を発信、国際施設に  若狭おばま食文化館がリニューアルへ

●北近畿3信金の景気動向調査
●11、12月の車庫証明交付件数
●12月の公共工事動向
●府県の倒産情報
●建築確認申請
●食品営業許可
●不動産競売情報