福知山
●7店舗が集積する「ゆらのガーデン」が開業

舞鶴
●すし店の一天張屋敷 地元マダイで「鯛めしの素」開発
●舞鶴、小樽、伏木富山の3港が環日本海クルーズ推進協議会設立
●舞鶴観光協会 海軍ゆかりの遊覧船=写真=を増便

 

綾部
●日東精工がNXドライバの新シリーズ発売
●子ども服などの「CHILDFOOT mixism」がオープン

京丹後
●企業支援の成果着実に 京丹後市商工会が合併から5年
●婚礼関連49社が「VANTAGE『風』CLUB」設立

但馬
●養父市の「おおやアート村ビッグ・ラボ」=写真=が開業


●「眼鏡市場豊岡店」がオープン

兵庫丹波
●スマホで丹波観光を 丹波市がホームページ開設しPR

若狭
●高浜、おおい町内でEV用充電器が稼働

舞鶴工場に制御機器センター完成
日立造船 マイクログリッドの実証実験着手

 日立造船(本社・大阪市長)が、舞鶴市余部下の舞鶴工場内で建設を進めていた「制御機器センター」が4月19日、完成した。太陽光と風力発電設備を用いたマイクログリッドシステムの開発などを進める実証実験施設で、10月の本格稼働を目指す。

城崎温泉 外国人受け入れ準備着々

 外国人観光客が増加傾向にある城崎温泉で、地元の観光協会や旅館協同組合などが英語版の旅館予約システム導入や案内看板の英語表示、外国人向けの浴衣導入など海外からの誘客に向けた取り組みを進めている。

東日本大震災 最大の影響は「消費の自粛」

 昨年3月に発生した東日本大震災の中小企業の事業展開への影響は府北部で3割超、県北中部の4割の企業が「なかった」と答え、最も大きな影響は「消費自粛の雰囲気」だったことが分かった。京都北都信用金庫と中兵庫信用金庫が行った特別調査で明らかになった。

●2信金の1-3月期景気動向調査
●北部機械金属業界の景況動向
●舞鶴商議所の景況調査
●3月の公共工事動向
●府県の企業倒産情報
●不動産競売情報
●建築確認申請
●食品営業許可