連載 ―リーダーの眼―
○「天空の城で交流人口増を」=古屋耕三・朝来市商工会会長

福知山
●豊岡のライフィット 「ミニミニFC福知山店」を出店
●オートセレクション福知山 新車・中古車販売店を開業
●新学校給食センター建設工事 ヨネダ、三丹、衣川JVが9億939万円で落札

舞鶴
●未収獲のワカメで新規商品 かねと食品が独自製法で
●京都丹の国農協が「彩菜館・東舞鶴店」を出店

綾部
●舞鶴の佐古田電機 ヴィラタウン跡にドコモショップを新築移転

宮津・与謝
●「京都伊根舟屋の宿 蔵」=写真=が開業

 

京丹後
●いととめ 冷凍弁当の宅配事業を開始

但馬
●コウノトリ米で新スイーツ=写真 豊岡のティーアンドエムズ

 

兵庫丹波
●上畑木工がペット用品の受注生産始める
●分庁舎方式を継続 丹波市が整理統合計画まとめる

若狭
●高浜町が県内初のオンデマンドバス運行へ

次世代ウオーターサーバーを開発
豊岡の橋本精工 シェア獲得へ京丹後に製造工場

 豊岡市日高町奈佐路に本社を置き機械部品の組み立てを手掛ける橋本精工(橋本一哉社長)が、自社開発したエアレス方式の次世代ウオーターサーバーの製造販売に乗り出す。東日本大震災以降、急成長するウオーターサーバー市場でのシェア獲得を狙い、11月24日には京丹後市久美浜町にウオーターサーバーの製造工場も開設。下請けからの脱却を目指し、メーカーとしての事業拡大を図る。

官民一体で客船誘致 舞鶴港クルーズ協議会発足

 官民一体で舞鶴港への客船誘致を進める「京都舞鶴港クルーズ誘致協議会」が11月22日、設立された。中国や韓国を起点にしたアジアクルーズの需要が高まる中、日本海側拠点港の選定を追い風にして今後、周辺地域への経済効果が見込める客船の寄港増を目指して情報収集や誘致・宣伝活動などに取り組む。

東舞鶴駅前の市有地 市が土地活用事業者を再募集へ

 舞鶴市は、JR東舞鶴駅北側に広がる未利用の市有地約3000㎡を活用する事業者を再募集する。改訂版の募集要項をまとめ11月22日、市のホームページで公表した。応募提案書を来年2月20日~22日に受け付け、同月下旬~3月上旬に開く土地利用事業者選定委員会で決定する予定にしている。

●10月の公共工事動向
●但馬信金7-9月期の景気動向調査
●建築確認申請
●食品営業許可
●国、府県、市の入札結果
●不動産競売情報
●府県の企業倒産情報