福知山
●「交流プラザ建設凍結を」 市議会が提案可決

綾部
●日東精工が新製品のねじ「エルライファ」開発

舞鶴
●池田酒造が純米酒「幽斎」を再発売
●港湾活用し経済交流を 舞鶴市とナホトカ市が姉妹都市50周年で共同宣言

宮津・与謝
●新理事長に森屋氏が就任 京都北都信用金庫
●「岩滝海岸線」が全線開通

京丹後
●網野機業組合、丹後ちりめんの日傘=写真=を商品化


●ヒロセ工業 「MMTSグランプリ」でインパクト賞受賞
●知名町長らが京丹後ふるさと農園視察

但馬
●西村屋本館の髙橋総料理長が仏で日本料理を披露
●神鍋会が火山弾ドーナツなど特産メニュー開発
●養父市教育委員会が小中学校再編計画まとめる
●今年度3施設を計画 朝来市のこども園整備事業
●JAたじまが「ファーマーズマーケットたじまんま」=写真=を開設

兵庫丹波
●NPO北近畿みらいがシンポジウムと総会開く

若狭
●高浜町の大谷商店 トラフグの皮入りかまぼこを発売

北近畿企業の決算
○日進製作所(京丹後)とオーリス(篠山)の11年3月期決算概要

作業効率化へ態勢整備
福知山の丹新ビルサービス

 総合ビル管理業の丹新ビルサービス(本社・福知山市長田)が、若手技術者の育成や作業の効率化に取り組んでいる。本社と三田支店(三田市大畑)にコールセンターを置きベテラン技術者が若手をサポートするほか、顧客情報をデータベース化してスムーズに作業ができる態勢を構築。作業を効率化させることで余力を生み出し、新規顧客の獲得、将来的には営業エリアの拡大も視野に入れる。

新開発の「目印くん」がひょうご新商品に
丹波市の白髭産業

 丹波市山南町小野尻の畳材料製造販売業、白髭産業が開発した山林の境界を分かりやすくするために樹木に結ぶリボン「目印くん」がこのほど、兵庫県が選ぶ「ひょうご新商品」に認定された。この制度に認定されると、県がその商品を購入する場合、随意契約で納入できるなどの特典がある。

舞鶴港を日本海側拠点港に  府、計画書策定を本格化

 国土交通省が東日本大震災の影響で延期していた「日本海側拠点港」の選定作業を再開し、公募を始めたことを受け、舞鶴港の選定を目指す京都府は、国へ提出する計画書の策定作業を本格化させている。

●5月の公共工事動向
●府県の企業倒産情報
●建築確認申請
●食品営業許可
●国、府県、市の入札結果
●不動産競売情報