広域
●高速無料化がスタート=写真 北近畿では舞若道が対象に


●若狭・中丹広域観光協議会が発足

但馬
●豊岡のカネカソーラーテックの新工場=写真=が稼働、年産150メガワットに


●香美町の入江産業 養父市に新工場稼働
●養父市のミキホーム 「本物住宅」の施工に力
●円山川左岸堤防と大開一日市線が完成 豊岡

兵庫丹波
●丹波市の森田石材店が葬祭業に本格参入

福知山
●「アップガレージホイールズ京都福知山店」がオープン
●橋本工業 外断熱の地熱住宅普及に努める
●セイリョウ建設のSR共友会が安全大会開く

綾部
●京綾建設協同組合が自己破産申請

舞鶴
●にしがきの回転ずし「弁慶舞鶴店」がオープン
●舞鶴高専が福井などの高専と共同PRサイトを開設

宮津・与謝
●宮津商議所青年部が大手川河畔でイベント計画

京丹後
●府漁協と大阪の企業が丹後の「クロメ」で健康食品開発
●「トータルリペア エムズエコガレージ」が開業
●市が生ごみ資源化モデル実証事業を8月からスタート
●丹キャンが「丹後PRフェアin東京」を開く

北近畿企業の決算
●日進製作所(京丹後)、浅田可鍛鋳鉄所(福知山)、
  オーリス(篠山)、但南建設(朝来)の10年3月期

11年度開通へ工事が最盛期
北近畿豊岡自動車道和田山八鹿道路

 11年度の開通を目指している北近畿豊岡自動車道和田山八鹿道路の工事が、朝来と養父両市内で最盛期を迎えている。担当する国土交通省豊岡河川国道事務所によると、予算ベースの進ちょく率は33%(09年度末)という。現在はトンネル3カ所が貫通、橋りょうの上部工は今月ですべて発注が完了する予定で、工事は各所で目に見えて進展してきた。

EBW対応鋳鉄の熱処理炉開発へ
福知山の浅田可鍛鋳鉄所

 自動車や建設機械向けの鋳鉄部品を製造する浅田可鍛鋳鉄所(本社・福知山市長田野町1丁目、浅田康史社長)は、EBW(電子ビーム溶接)に対応した鋳鉄製造のための熱処理炉の開発に取り組む。今年度から2年間で熱処理炉の研究開発を進め、自動車部品の軽量化とコスト低減を図る。

中丹が2年ぶりプラス成長
07年度府北部の総生産

 京都府がまとめた07年度の「市町村民経済計算推計結果」によると、府北部の総生産(経済活動によって新しく生み出された付加価値の総額)は、中丹地域が前年度比1.7%増の9683億1300万円、丹後地域が同0.2%減の3238億2900万円だった。中丹は2年ぶりのプラス、丹後は4年連続のマイナス成長となる。

●5月の公共工事動向
●5月の建築確認申請受理件数
●日銀京都支店の管内経済概況
●建築確認申請
●食品営業許可
●不動産競売情報
●企業倒産情報