自治体新年度予算案の概要
○兵庫県北中部2市(朝来・養父)

福知山
●アンクが府北部のグルメ情報を紹介するポータルサイト開設へ
●経産省が「中心市街地活性化シンポジウム」開く

綾部
セブンイレブンが綾部市に進出

舞鶴
●修学旅行誘致に向け、舞鶴市と丹キャンが首都圏代理店を招いたツアー開く=写真


●京都北瓦工事組合が第14回通常総会開く
●近畿財務局舞鶴出張所 旧軍用財産の土地を舞鶴市に売却

宮津・与謝
宮津商議所が神戸北野ホテルの永末春美氏招き経営講演会

京丹後
●丹後旨いもんづくり委員会が加工食品の発表会
●京丹後市 たんごファーム株を譲渡
●府立3高校の生徒が共同制作した「ハイテクバス停」が完成

兵庫丹波
●北近畿クボタの氷上営業所=写真=がオープン

但馬
●まちごとカバンミュージアム実行委が豊岡駅に「かばん自販機」設置

ハイブリッド太陽電池の生産倍増へ
豊岡市のカネカソーラーテック

化学メーカー大手のカネカ(本社・大阪市)は、百%子会社で太陽電池を製造するカネカソーラーテック(同・豊岡市神美台、 佐藤憲一社長)の生産能力を倍に増強する。太陽電池の普及が進む主力の欧州市場に対応するもので、新たに開発したハイブリッド型太陽電池を生産する。稼働は来年夏ごろを目指す。投資額は100億円強。

府北部上場企業2社の08年12月期連結決算概要

府北部の上場企業2社が2月中旬、08年12月期連結決算を発表した。東証・大証1部上場の日東精工(本社・綾部市井倉町、塩田展康社長)は、自動車関連市場などの低迷が影響し減収減益。大証2部上場の金下建設(同・宮津市須津、 金下昌司社長)は、有価証券評価損3億9500万円などを特別損失に計上したため当期純損益は赤字となった。

経済・雇用対策を最優先
兵庫県の09年度当初予算案

兵庫県は2月16日、一般会計が前年度当初比7.1%増の2兆1173億円、総額が同3.4%減の3兆3438億円とする09年度当初予算案を発表した。世界的な金融危機の流れを受け法人関係税などの税収が大幅に減少したものの、県債の引き上げや基金の取り崩しなどで穴埋め。経済・雇用対策が最優先の予算とした。

●企業倒産概況=酪旺(綾部市)が自己破産
●1月の公共工事動向
●京都地裁府北部3支部の競売結果
●国、府県、市の土木入札結果
●食品営業許可
●建築確認申請(府北部、兵庫丹波、福井嶺南西部)