08.6.2ピックアップ1

既存商業者への影響必至
福知山に「SUPER CENTER PLANT-3」が開店

 北陸地方を中心に総合ディスカウントストアを展開するPLANT(本社・福井県坂井市、三ツ田勝規社長)が福知山市多保市に建設した「SUPER CENTER PLANT―3福知山店」が5月27日、オープンした。02年の出店表明から6年。地元商業者の反対運動などもあり計画を見直してようやく開店にこぎつけた。同社は「単なる商業施設にとどまることなく、地域のコミュニティーセンターとして幅広く地元の皆様にご利用頂けるよう地域貢献に努める」としているが、地元商業者への影響は必至だ。

08.6.2ピックアップ2

中丹は220カ所で総額86億円
08年度 府の公共工事個所決定

 府は5月16日、中丹、丹後両広域振興局管内の08年度公共事業の個所決定を発表した。道路特定財源の暫定税率失効や道路整備費財源特例法改正案の成立が遅れたことにより国からの内定が遅れた地方道路整備臨時交付金事業を除いた予算となり、中丹管内は220カ所で総額86億2246万円、丹後管内は195カ所で総額117億4638万円とした。地方道路整備臨時交付金事業については改めて追加の個所決定を行う。

08.6.2ピックアップ3

綾部市工業団地で用地拡張
関西丸和ロジスティクス

 物流業の関西丸和ロジスティクス(本社・綾部市下八田町、和佐見勝会長)は、綾部市桜が丘3丁目の市工業団地で事業用地を拡張する。同団地ですでに稼働している物流センターを増築し、今後の事業拡大を一層推し進めるためで、5月20日に市と10年間の定期借地契約を交わした。

08.6.2データ

●京都地裁福知山・舞鶴支部の競売予定
●3、4月の車庫証明
●4月の公共工事動向
●国、府・県、市の土木入札結果
●食品営業許可
●建築確認申請(府北部、兵庫丹波、福井嶺南西部)

購読キャンペーン