09.7.11ピックアップ2

現本庁舎を保存・活用へ
豊岡市の新庁舎建設計画

豊岡市の新庁舎建設について中貝宗治市長は6月23日、北但大震災復興のシンボルとされる現在の本庁舎を、新庁舎の一部として保存・活用する方針を明らかにした。市は7月下旬にも、指名型プロポーザル方式で基本設計業務の受託業者を選定する。

コメント 停止中

購読キャンペーン