09.12.1ピックアップ1

21世紀循環型モデル構築を
京丹後・バイオガス発電施設 指定管理者のアミタが構想示す

環境ビジネス事業を展開するアミタ(本社・東京都千代田区)の熊野英介社長は、継続運用が京丹後市議会で決まった同市弥栄町船木のバイオガス発電施設「京丹後市エコエネルギーセンター」について今後の構想を示した。バイオガスを活用した食品加工施設を整備するなど、21世紀の循環型ビジネスモデルの構築を推し進める考えだ。


Warning: Missing argument 1 for cwppos_show_review(), called in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/themes/flat/content-single.php on line 29 and defined in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/plugins/wp-product-review/includes/legacy.php on line 18