10.1.21ピックアップ1

貝を電熱乾燥処理し肥料化
舞鶴のソーシンプランニング 環境に配慮したリサイクル装置を開発

総進建設工業(本社・舞鶴市行永東町、稲生晴茂社長)のグループ企業で装置メーカーのソーシンプランニング(同社長)が、海中の貝類を電熱乾燥処理して肥料にリサイクルする「海生貝類処理装置」を開発した。すでに火力発電の関西電力舞鶴発電所(同市千歳)が全国で初めて導入。産業廃棄物を無公害で肥料に変え、処分コスト削減につなげる画期的な環境システムとして今後、各方面に売り込みをかける。


Warning: Missing argument 1 for cwppos_show_review(), called in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/themes/flat/content-single.php on line 29 and defined in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/plugins/wp-product-review/includes/legacy.php on line 18