「舟屋サバ」ブランドに

ブリ、マグロに続く特産へ 伊根町で養殖試験

 伊根町で新たなブランド水産物が産声を上げた。地元の漁業者が今春からマサバの養殖に取り組んでおり、「舟屋サバ」の名称で今月から試験販売を開始。伊根ブリや伊根マグロに続く特産品として期待が集まっている。10日には約700㌘に育った舟屋サバの刺し身などを地元の旅館業者らが試食する意見交換会があり、参加者からは「脂が乗っていておいしい」「店で提供したい」などの意見が寄せられた。=詳細は12月21日付紙面で


Warning: Missing argument 1 for cwppos_show_review(), called in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/themes/flat/content-single.php on line 29 and defined in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/plugins/wp-product-review/includes/legacy.php on line 18