北近畿でもICOCA

北近畿で利用が可能になるICOCAをPRする漆原支社長(福知山市駅前町)

JR西日本 21年春から23駅で利用可能

 JR西日本福知山支社(福知山市駅前町、漆原健支社長)は9日、ICカード乗車券「ICOCA(イコカ)」の利用可能範囲を北近畿の23駅に拡大すると発表した。今後、対象となる駅にICOCAが使える改札機を整備し、2021年春のサービス開始を目指す。=詳細は7月21日付紙面で


Warning: Missing argument 1 for cwppos_show_review(), called in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/themes/flat/content-single.php on line 29 and defined in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/plugins/wp-product-review/includes/legacy.php on line 18