人工呼吸器の結露軽減

タカアキなどが開発を手掛けたフィット(豊岡市九日市下町)

豊岡のタカアキ チューブ用のカバー開発

 鞄製造業の㈱タカアキ(本社・豊岡市九日市下町、宿南孝弘社長)はこのほど、鳥取大学医学部附属病院(鳥取県米子市)や鳥取県内企業の研究チームに参画し、人工呼吸器のチューブの結露を軽減するカバー「FIT(フィット)」を共同開発した。チューブを包み込むような形状にする立体縫製に同社の技術が生かされている。=詳細は7月1日付紙面で


Warning: Missing argument 1 for cwppos_show_review(), called in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/themes/flat/content-single.php on line 29 and defined in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/plugins/wp-product-review/includes/legacy.php on line 18