23年ぶり新型車両

出発式では新型車両(右)と旧型車両(左奥)が並んだ=丹鉄福知山駅で

丹鉄、2022年までにあと4両導入

 京都丹後鉄道(丹鉄)を運行するウィラートレインズ㈱(本社・宮津市鶴賀、寒竹聖一社長)は5月18日、丹鉄福知山駅で23年ぶりに導入した新型車両「KTR300形」の出発式を行った。2022年までに同様の車両をあと4両導入する予定。


Warning: Missing argument 1 for cwppos_show_review(), called in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/themes/flat/content-single.php on line 29 and defined in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/plugins/wp-product-review/includes/legacy.php on line 18