17.8.21ピックアップ1

原点回帰、京都市内にうどん店
京丹後のとり松 北区の商店街に「松太郎」開業

京丹後市網野町網野で日本料理・すし店「とり松」を経営するとり松はこのほど、京都市内にうどん店をオープンした。同市周辺からの来店を見込んで出店したもので、自社の原点を見つめ直して創業時の業態に立ち返った。約30種類のうどんのほか、丹後名物のばらずしなども提供する。

京都市に出店したうどん店「松太郎」=とり松提供

京都市に出店したうどん店「松太郎」=とり松提供

コメント 停止中

購読キャンペーン