17.7.1ピックアップ1

路線バスで宅急便   路線網維持と物流効率化へ
豊岡の全但バス 「客貨混載」ヤマト運輸と事業化

全但バス(本社・養父市八鹿町八鹿)とヤマト運輸(同・東京都中央区)は6月22日、豊岡市日高町のJR江原駅―神鍋高原間を結ぶ全但バスの神鍋高原線で乗客と荷物を一緒に運ぶ兵庫県内初の「客貨混載」事業をスタートさせた。過疎化や高齢化が進む中山間地域のバス路線網維持と物流の効率化を図り、住民サービスの向上を目指す。

客貨混載事業のスタートを祝ってテープカットをする関係者ら(豊岡市日高町日置)

客貨混載事業のスタートを祝ってテープカットをする関係者ら(豊岡市日高町日置)


Warning: Missing argument 1 for cwppos_show_review(), called in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/themes/flat/content-single.php on line 29 and defined in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/plugins/wp-product-review/includes/legacy.php on line 18