17.5.11ピックアップ1

日本遺産、北近畿で新たに3件
丹後ちりめん、鉱山、やきもの

文化庁が4月28日に発表した2017年度の「日本遺産」に37件が認定され、北近畿では丹後ちりめん(丹後2市2町)、鉱山(朝来や養父など6市町)、やきもの(篠山など6市町)をテーマにした3件が選ばれたほか、舞鶴では構成文化財が新たに認定された。丹後と但馬での認定は今回が初めてで、関係者は「『日本遺産』というブランドが付いた。観光への波及効果に期待したい」と歓喜の声を上げている。

コメント 停止中

購読キャンペーン