12.5.11ピックアップ1

トミーカイラEV、舞鶴で量産計画
小阪金属工業  京都市のグリーンロードモータースと共同開発

小阪金属工業(本社・舞鶴市森)は、環境対応自動車の開発・販売を手掛けるグリーンロードモータース(同・京都市)と共同で、生産中止となった幻のスポーツカー「トミーカイラ」の電気自動車開発を進めている。グリーン社が設計し、小阪金属がフレームの製作や車両の組み立てを担当。舞鶴で量産態勢を整える計画だ。19日にプロトタイプ車を舞鶴市内で披露する。


Warning: Missing argument 1 for cwppos_show_review(), called in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/themes/flat/content-single.php on line 29 and defined in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/plugins/wp-product-review/includes/legacy.php on line 18