11.7.11ピックアップ2

舞鶴と峰山、和田山で下落率拡大
北近畿の11年最高路線価

 大阪国税局は1日、相続税や贈与税の算定基準となる11年の路線価(1月1日現在)を発表した。北近畿7税務署管内の最高路線価は豊岡で横ばいとなったが、福知山など6署で下落。舞鶴、峰山、和田山では下落率が拡大しており、人口減による購買意欲の低下や商店街の空洞化などが響いた。


Warning: Missing argument 1 for cwppos_show_review(), called in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/themes/flat/content-single.php on line 29 and defined in /home/ryoutan-keizai/public_html/k-keizai/wp-content/plugins/wp-product-review/includes/legacy.php on line 18