西京味噌新工場の完成イメージ

京都市の西京味噌 需要の高まりに対応

 みそ製造業の㈱西京味噌(本社・京都市、本田茂俊社長)は来年夏に、綾部市とよさか町の綾部工業団地で新工場を稼働させる。同工業団地で操業する系列会社の工場を新築移転し、需要の高まりに対応する計画。

週末には多くの集客がある「LOCASSE TAMBA」(丹波市春日町柚津)

丹波のロカッセタンバ 阪神地域から集客

 丹波市春日町柚津の合同会社丹波地域活性協議会(清水浩美社長)が本社所在地に開業した地域おこしを目的としたカフェ「LOCASSE TAMBA(ロカッセタンバ)」が人気を集めている。のどかな田舎の風景とコンテナを使ったおしゃれな雰囲気の店で、阪神地域から多くの人が訪れているという。

報告会では各市町の産業の特徴が解説された(福知山市堀)

京都北都信金と公立大の研究会 「産業連関表」の報告会開く

 府北部5市2町の産業構造の指標となる「産業連関表」の作成に取り組んだ府北部産業連関分析研究会(会長=足立渉・京都北都信用金庫地域創生事業部長)は7日、福知山市堀の福知山公立大学で研究内容の報告会を開き、各市町の産業特性について解説した。

八島商店街内で建設工事が進む「スーパーホテル東舞鶴」(舞鶴市浜)

客室100室、東舞鶴に

 舞鶴市浜の八島商店街内で、㈱スーパーホテル(大阪市)が運営する客室100室のビジネスホテル「スーパーホテル東舞鶴」(仮称)の建設が進んでいる。=詳細は6月11日付紙面で

レタスの出荷を始めた「ベジグー小浜植物工場」(小浜市飯盛)=グローアンドグロー提供

京丹後のグローアンドグローが新規事業

 ガソリンスタンドなどを経営する京丹後市峰山町菅のグローアンドグロー㈱(森達也社長)は、新規事業のレタス生産を本格化している。小浜市飯盛の植物工場で5月20日から出荷を開始した。=詳細は6月11付紙面で

福知山市篠尾新町1丁目にオープンした「ワールド+ジム福知山店」

府北部初の「ワールド+ジム」がオープン

 福知山市篠尾新町1丁目に1日、府北部では初めてとなる24時間営業のスポーツジム「ワールド+ジム福知山店」がオープンした。=詳細は6月11付紙面で

「ソマビト」の活動を展開する伊東さん(左)と岩城さん=福知山市厚東町

知山のガレージブランド「ソマビト」、全国から注目

 福知山市内の会社役員2人が奥京都の魅力を世界に発信しようと展開するガレージブランド「SomAbito(ソマビト)」が全国に活動の幅を広げている。アウトドア用品の開発・販売のほか、ワークショップ開催や店舗デザインなども手掛け、活動開始から5年目にして「日本を代表するガレージブランドの一つ」として注目される存在になっている。

新温泉町の宇都野神社に伝わる麒麟獅子舞=兵庫県提供

観光振興など地域活性化へ弾み

 文化庁は5月20日、2019年度の「日本遺産」に21道府県の16件を認定した。北近畿からは、香美町と新温泉町が鳥取県内5市町と申請した「日本海の風が生んだ絶景と秘境―幸せを呼ぶ霊獣・麒麟が舞う大地『因幡・但馬』」、宮津市と舞鶴市が滋賀や岐阜、大阪など7府県の24市町村と申請した「1300年つづく日本の終活の旅~西国三十三所観音巡礼~」の2件が選ばれ、観光振興など地域活性化へ弾みが付いた。

出発式では新型車両(右)と旧型車両(左奥)が並んだ=丹鉄福知山駅で

丹鉄、2022年までにあと4両導入

 京都丹後鉄道(丹鉄)を運行するウィラートレインズ㈱(本社・宮津市鶴賀、寒竹聖一社長)は5月18日、丹鉄福知山駅で23年ぶりに導入した新型車両「KTR300形」の出発式を行った。2022年までに同様の車両をあと4両導入する予定。