アーカイブ : 2014年 3月

14.3.21ピックアップ1

一般会計 全市で増加
県北中部5市の14年度当初予算案

 兵庫県北中部5市の2014年度当初予算案が出そろった。一般会計は全市で増加、このうち丹波と朝来は過去最大規模の予算を編成するなど3市で積極型となった。市制施行から間もない市も多く、市の将来に向けた積極的なインフラ整備に多くの事業費を費やしているのが目を引く。=予算案の概要、主な事業は紙面で

14.3.21ピックアップ2

フクヤの移動スーパー、舞鶴で発進

 府北部と高浜町で12の食品スーパーを経営するフクヤ(本社・宮津市鶴賀、平野功社長)は4月から、「移動スーパー」を舞鶴市内で始める。2台の軽トラックに商品を積み込んで舞鶴東西の住宅地を回るもので、高齢者ら買い物弱者の支援などを目的に開始。2年後には営業エリアを府北部に広げ、10~15台程度稼働させる方針だ。

フクヤが4月から始める移動スーパー営業車の模型

フクヤが4月から始める移動スーパー営業車の模型

14.3.21ピックアップ3

水産加工業者の売上増へ
香美町商工会  地元のハタハタで商品開発

 香美町商工会(香美町香住区香住)はこのほど、地元で水揚げされた小型のハタハタを使ってオイル漬けやそぼろなどの商品レシピを開発した。単価が安いためほとんど市場に出回らない魚の付加価値を高め、水産加工業者の売り上げ増加を図るのが狙い。

14.3.21ヘッドライン

広域
●与謝野町と伊根町の14年度当初予算案

福知山
●観光協会が推奨土産品に79品認定

綾部
●拠点整備着々 伏見運送が事務所棟の建設進める
●「あやべ山の家」がリニューアルオープン

舞鶴
●日韓フェリー開設へ試験運航  15年上半期の就航めざす
●丹後瓦斯、4月から都市ガス値下げ

京丹後
●丹後あじわいの郷が花見スポット2位に

但馬
●日高に宅配水の製造工場完成  ミルクマン
●但馬信金が竹田支店の新築移転進める
●豊岡市の「まちなかステーション」が23日オープン
●振り込め詐欺を防げ  香美町のハバタックがステッカー作成

兵庫丹波
●西山酒造場の「深山ぶどう」 天満天神梅酒大会で1位獲得

若狭
●舞若道福井区間に愛称 「若狭さとうみハイウェイ」に

14.3.21データなど

●北近畿の新設法人情報
●2月の倒産概況
●2月の手形交換概況
●1、2月の車庫証明交付件数
●県北中部1月の信用保証状況
●建築確認申請
●食品営業許可
●不動産競売情報
●府県の倒産情報
●国、府県、市の入札結果

14.3.11ピックアップ1

2市は過去最大規模
府北部5市の14年度当初予算案

 府北部5市の2014年度当初予算案が出そろった。一般会計は福知山と舞鶴で過去最大規模となるなど4市で積極型。京都縦貫自動車道の全線開通を控え観光面に力を入れるほか、福祉や教育分野の充実を踏まえ投資的経費が増加した。=各市の予算案の概要、主な事業は紙面で

14.3.11ピックアップ2

増産、安定供給へ本社に新工場
福知山のエクセディ鋳造

 鋳物メーカーのエクセディ鋳造は、本社を置く福知山市拝師で新工場の建設を進めている。独自技術の「消失模型鋳造」に特化した工場とし、今後の増産に対応するとともに製品の安定供給を図る。

エクセディ鋳造が建設する新工場の完成イメージ

エクセディ鋳造が建設する新工場の完成イメージ

14.3.11ピックアップ3

舞鶴の池田酒造  生酒を新ブランド展開

 舞鶴市中山の池田酒造は、同社の生酒シリーズを新ブランドの 「CLOUD(クラウド)」に改め2月21日、第1弾の純米生原酒を発売した。イメージの刷新でアルコール離れが進む若者の日本酒需要を喚起する。

14.3.11ヘッドライン

福知山
●さとうの宅配事業  子育て世帯などに新サービス
●ガリバー福知山店が移転オープン
●ファーレン北京都がVW中古車店を改装

舞鶴
●市民病院跡地利用のあり方懇話会が最終会合開く

京丹後
●白杉酒造が酒粕ケーキ販売を強化  自社ブランド立ち上げ
●菱屋の廣田さんが熱弁 和装スタイル講演会開く

但馬
●城崎への外国人誘客を  但馬在住の外国人女性が改善点探る
●朝来の吉井建設が自社生産のハバネロで商品開発
●外国人らのまち歩き支援  出石の観光協会などがアプリ運用へ
●但馬信金がEC(ネット通販)セミナー開く

兵庫丹波
●市島福祉会の「いちじまこども園」 4月開園へ
●県立柏原病院が緩和ケア病棟を新設

14.3.11データなど

●2月1日の推計人口
●2月の白生地生産量
●1月の有効求人倍率
●1月の舞鶴港貿易額
●国、府県、市の入札結果
●建築確認申請
●食品営業許可
●府県の倒産情報

購読キャンペーン