アーカイブ : 2010年 2月

10.2.22ヘッドライン

福知山
●市が中心市街地活性化の取り組みに対する診断・助言事業の報告会開く

綾部
●タマヤの「はがし太郎」が環境省の容器包装3R推進環境大臣賞の奨励賞に=写真

舞鶴
●池田酒造 府北部初の「知恵の経営実践モデル企業」に認定
●市が商店街ガイドブック「ゆるりと。」を発行

宮津・与謝
●浜町活性化研究会が発足
●与謝郡福祉会 伊根で小規模多機能型介護施設の建設進める

京丹後
●辻建設が食品リサイクル事業に乗り出す
●にしがき 神戸で介護事業開始

兵庫丹波
●西山酒造場で大学生の酒造り体験始まる

但馬
●豊岡に「ホームプラザナフコ」=写真=が開店


●豊岡の光栄自動車整備 「ドコモ豊岡店」の新築工事進める
●鉄板焼きの「喃風豊岡店」がオープン

10.2.22ピックアップ1

医療用医薬品の製造拠点へ
京都薬品工業長田野工場

 医薬品製造業の京都薬品工業(本社・京都市中京区、北尾和彦社長)が、福知山市長田野町2丁目の長田野工場(内山信夫工場長)で第3製剤棟の建設を進めている。固形製剤の専用工場として7月の完成、11年4月の製造開始を予定しており、将来は長田野工場を医療用医薬品の製造拠点にする。

10.2.22ピックアップ2

商工会職員の人事一元化
兵庫県商工会連合会

 兵庫県商工会連合会(神戸市中央区)は、商工会単位で採用されている県内の各商工会職員を県連に帰属させる人事の一元化を進めている。これまで進まなかった人事交流を活発化させ、職員の資質向上と商工会の活性化を図るのが狙い。4月1日以降、職員は県連から各商工会に出向することになる。

10.2.22ピックアップ3

前年度当初比4.1%増の2兆2045億円
兵庫県10年度一般会計当初予算案

 兵庫県は16日、一般会計を前年度当初比4.1%増の2兆2045億1000万円となる10年度当初予算案を発表した。経済・雇用情勢の悪化で法人税を中心に税収減が見込まれる中、需要喚起を促す景気対策や中小企業の資金繰り円滑化など緊急経済・雇用対策への手を緩めず注力。後期高齢者医療事業など社会福祉経費の増加もあり、前年度予算規模を上回った。

10.2.22データなど

●09年度第3四半期の信用保証状況
●日銀京都支店の管内金融経済概況
●舞鶴商工会議所の景気動向調査
●1月の建築確認申請件数
●1月の手形交換概況
●1月の交通量
●1月の企業倒産概況
●企業倒産情報
●国、府・県、市の入札結果
●地裁の不動産競売情報
●建築確認申請
●食品営業許可

10.2.12ヘッドライン

連載
○業種別北近畿の元気企業 建築・リフォーム業編⑥
 「住宅建築にシフトし元請け率99%に」=HORI建築(福知山市)

但馬
●展示ルームなど整備 KTR但馬三江駅=写真=の改修終わる


●事業効果は1083万円 豊岡市の09年度広告事業実績まとまる

兵庫丹波
●まちづくり柏原の伊料理店「オルモ」が13日に再オープン

福知山
●むらいち 「丹波の和食処 由良川」をリニューアル

綾部
●日東精工 中国・天津市に駐在事務所開設
●角一水産が民事再生法

舞鶴
●日本公庫舞鶴支店のセーフティネット貸付が大幅増
●家庭用除雪機を開発 舞鶴高専の学生と日進製作所の技術者

宮津・与謝
●府北部経済団体協議会が谷垣禎一・自民党総裁招き協議会開く=写真


●府水産事務所 「丹後アカモク」の生産・加工に基準
●ハクレイ酒造がイチゴのスパークリング酒開発へ
●宮津商工会議所などが大和ハウス工業代表取締役会長の樋口武男氏招き新春経済講演会

京丹後
●京丹後ふるさと農園 蚕のふんと桑の葉使った洗顔パウダーを販売
●あじわいの郷協力会が活動開始
●エステサロン「モンサン・ミッシェル」が移転オープン

福井嶺南
●小浜のはまかぜ通り商店街 県の「元気再生計画」に認定

10.2.12ピックアップ1

豊岡に小物コイルばね生産集約
大阪市の東海バネ工業

金属ばね製造業の東海バネ工業(本社・大阪市福島区、渡辺良機社長)は、豊岡市神美台の中核工業団地で操業する「豊岡神美台工場」に新工場(通称・ミュージアム工場)を建設する。同工場に生産機能を集約する計画の一環で、伊丹工場(伊丹市)から小物コイルばねの製造を移す。新工場は同業者らに製造工程を見てもらえるよう現場をオープンにし、職人による高度な技術を伝承する役割も果たす。

10.2.12ピックアップ2

豊岡駅の新駅舎を建設
JR西日本福知山支社

JR西日本福知山支社と豊岡市は2日、豊岡駅(豊岡市大手町)と駅前広場の整備計画を発表した。JRは現駅舎北側に2階建ての新駅舎を建設、市は駅前広場を広げてバスやタクシーの待機場などを整備し、駅の利便性を高める。JRは今月中旬から現駅舎の一部取り壊し工事に着手して来年3月に新駅舎を完成させる予定で、市は11年度の完成を目指し用地買収や造成工事を進める。

10.2.12ピックアップ3

前年度当初比0.1%増の8492億円
京都府10年度一般会計当初予算案

京都府は1月28日、一般会計を前年度当初比0.1%増の8492億7100万円とする10年度当初予算案を発表した。4月に知事選を控えているため「骨格型」だが、厳しい経済情勢を踏まえ雇用対策や中小企業支援などのほか、地域医療対策といった直面する課題に対応するため、前年度当初と同規模の予算を組んだ。

10.2.12データなど

●丹後5市町の年末年始観光客数
●京都、兵庫、福井の09年新設住宅着工戸数
●北部機械金属業界の09年10―12月期景況動向
●日銀神戸支店の管内金融経済概況
●国、府・県、市の入札結果
●1月1日の推計人口
●12月の有効求人倍率
●12月の舞鶴港貿易概況
●地裁の不動産競売情報
●企業倒産情報
●建築確認申請
●食品営業許可
●酒販免許許可

購読キャンペーン