アーカイブ : 2009年 11月

09.11.21ヘッドライン

福知山
●大嶋カーサービスが電気自動車用急速充電器を導入
●さとう 新業態店をフレスポ福知山内に出店
●福知山駅北口公園工事の請け負い業者決まる

舞鶴
●東舞鶴駅周辺土地区画整理事業がしゅん工
●居酒屋「TONTON HANARE 五蕉菴」がオープン
●赤れんが博物館 来館者100万人達成

綾部
●エフエムあやべが放送設備更新=写真


●トステム従業員が労組結成

宮津・与謝
●「丹後とり貝」が地域ブランドに
●与謝野町のレイバー 海外向け商品販売のECサイト開設

京丹後
●ベルマリエが「京丹後葬祭会館はーとホール間人」を開設

兵庫丹波
●丹波市庁舎検討委員会が4回目の会合開く

但馬
●「やぶ市観光協会」が発足=写真


●豊岡市が道の駅「神鍋高原」を改修

広域
●府の産業功労者 北部から4人受賞

北近畿企業の決算
○日東精工1―9月期連結業績

連載
○業種別北近畿の元気店=美容業・丹波地域編

09.11.21ピックアップ1

県北中部の観光客2年連続減少

08年度の県北中部の観光入り込み数は但馬地域が前年度比4.4%(43万8千人)減の954万4000人、丹波地域は同3.0%(16万人)減の513万8000人で両地域とも2年連続の減少となった。 但馬、丹波両県民局のまとめで分かった。昨年度は燃料費の高騰や景気悪化、冬場の雪不足が影響し、日帰り、宿泊客とも振るわなかった。

09.11.21ピックアップ2

資源回復の活動実績評価
府機船底曳網漁業連合会が海づくり大会で水産庁長官賞

京都府の沖合いで底引き網漁業を手掛ける一般社団法人・府機船底曳網漁業連合会(川口哲也会長、15人)がこのほど、東京で開かれた第29回「全国豊かな海づくり大会」(同大会推進委員会主催)で水産庁長官賞を受賞した。資源管理部門での表彰。ズワイガニ漁などで長年にわたって資源回復に努めた活動実績が称えられた。

09.11.21ピックアップ3

石油化学シェア獲得へ
片山化学工業研究所綾部工場がプロセス添加剤生産へ

水処理薬剤などの製造業、片山化学工業研究所(本社・大阪市、片山博彦社長)は、綾部市とよさか町の綾部工場で設備投資を進めている。国内の石油化学・石油精製業界向けのプロセス添加剤の生産を初めて手掛けるためで、来年1月上旬からの本格稼働を目指す。

09.11.21データなど

●10月の企業倒産
●10月の手形交換
●10月の建築確認申請受理件数
●9、10月の車庫証明交付件数
●日銀京都、神戸両支店の管内金融経済概況
●神戸地裁尼崎・豊岡支部の不動産競売情報
●建築確認申請
●食品営業許可
●京都・兵庫・福井の企業倒産情報

09.11.11ヘッドライン

広域
●韓国の旅行エージェントが舞鶴、丹後の観光施設を視察=写真

福知山
●京都庵が月間食品工場長賞を受賞

綾部
●インテルナモリイ 綾部店を名称変更

舞鶴
●宴会専門店「さんぱちの宴」がオープン
●舞鶴かに地域ブランド化推進キャンペーン協が今期もPR活動

宮津・与謝
●「ゴダイドラッグ岩滝店」が12日オープンへ
●府中バイパスが開通

京丹後
●京丹後製茶 今月中にも加工施設着工へ
●KTRと丹海が丹後半島と間人のフリーパス発売

兵庫丹波
●吉住工務店 西宮市の展示場にモデルハウス=写真=開設

但馬
●卵かけご飯の「但熊」が隣接地に姉妹店計画
●JR西日本 山陰・播但線改善事業に着工
●豊岡市 3商店街の空き店舗出店者募る

福井嶺南
●福井県こども家族館の来館者が30万人突破

企業決算
○グンゼの09年9月中間連結決算概要

連載
○業種別北近畿の元気店=美容業・但馬地域編

09.11.11ピックアップ1

農業、ニシキゴイの養殖事業を展開
京丹後のマルキ建設

公共工事が削減され厳しい状況の中、社員のリストラや事業縮小ではなく、新分野への挑戦で雇用維持につなげている建設会社がある。京丹後市大宮町周枳のマルキ建設(堀紀博社長)だ。本業の技術を生かしながら新たに農業とニシキゴイの養殖事業を数年前から展開しており、来年から軌道に乗せようと準備を進めている。

09.11.11ピックアップ2

スポンサー企業に日丸興産
ホテルあやべ 債権者説明会で再生計画案報告

民事再生法で再建を目指しているホテルあやべ(本社・綾部市味方町)の債権者説明会が6日に行われ、滋賀県湖南市に本社を置く不動産管理業の日丸興産(小宮山雅弘社長)がスポンサー企業となる再生計画案が担当弁護士から報告された。ホテル側は今月末までに京都地裁へ再生計画案を提出。日丸興産は従来のホテル事業に加え、浴場機能を拡大して再建を図る考えだ。

09.11.11ピックアップ3

まる~い米かまぼこ開発
高浜町の大谷商店

高浜町三明の大谷商店が、魚のすり身に米粉を練り込んだ球体のかまぼこ商品の開発を進めている。完成した試作品は、ちょうどピンポン玉サイズの愛らしい形で反響を呼びそう。新感覚の特産かまぼことして若い層へアピールする。

09.11.11データなど

●北近畿の09年度上半期信用保証状況
●10月の交通量
●9月の有効求人倍率
●9月の舞鶴港貿易額
●7―9月期の北部機械金属業界景況動向
●日本政策金融公庫豊岡支店の景気動向調査
●舞鶴商工会議所の景況調査
●神戸地裁尼崎支部の不動産競売予定
●神戸地裁豊岡支部の不動産競売結果
●国、府・県、市の入札結果
●企業倒産情報
●建築確認申請
●食品営業許可
●酒販免許許可

購読キャンペーン